初PP獲得のジュリアーノ・アレジ「日本に来て、良いチームで走れて本当に幸せ」【第3戦予選後会見】

 2021年全日本スーパーフォーミュラ選手権第3戦オートポリスの公式予選が終了し、自身初となるポールポジションを獲得したジュリアーノ・アレジ(KuoVANTELINTEAMTOM’S)、2番グリッドを獲得した宮田莉朋(KuoVANTELINTEAMTOM’S)、そして3番グリッドを獲得した阪口晴南(P.MU/CERUMO・INGING)が会見に出席し、予選を振り返った。

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

2021-05-15 19:47 111
AUTO SPORT webのニュースまとめ

ストーリー動画で見る