スズキ エスクードはコンセプトモデルをそのまま市販していた! 2013年に登場したiV-4はエスクードそっくりの超かっこいいデキだった

今巻き起こっているコンパクトSUVブームのはるか昔、1989年にデビューしたのがスズキ初代エスクードだ。当時のSUVといえば大型モデルしかなく、コンパクトで都会的なデザインであったために瞬く間に大ヒットとなった名車である。現行モデルは2015年に登場したのだが、その2年前に開催された東京モーターショー2013でコンセプトモデルが発表されており、これがまたカッコよかったのだ。しかも市販車にそっくりというデキであった。今回は現行エスクードの元となったiV-4をご紹介!

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

2021-05-12 21:02 133
オートックワンのニュースまとめ

ストーリー動画で見る

スズキ
エスクード
シティ
#クー