アキュラDPi2戦目で表彰台獲得のマイヤー・シャンク・レーシング、IMSAの“スプリント・シーズン”に自信

 IMSAウェザーテック・スポーツカー選手権は、5月14〜16日にオハイオ州のミド・オハイオ・スポーツカーコースで開催される第3戦から“スプリント・シーズン”に突入する。ミド・オハイオではDPi、LMP2、GTDクラスのレースが開催されるが、今季からDPiクラスにアキュラARX-05で参戦するマイヤー・シャンク・レーシング(MSR)は、プロトタイプクラスでの上位争いに向け、自信を深めている。

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

IMSA WTSC第3戦ミド・オハイオ2時間40分の関連記事まとめ

2021-05-12 13:54 90
AUTO SPORT webのニュースまとめ

ストーリー動画で見る