WECタイトル防衛を懸けたトヨタの戦いがスパで開幕。2台のGR010ハイブリッドがデビュー

 4月29日、WEC世界耐久選手権第1戦スパ6時間レースのフリー走行1回目がベルギー、スパ・フランコルシャン・サーキットで行われ、TOYOTAGAZOORacingは新型ハイパーカー『トヨタGR010ハイブリッド』が最初の公式セッションで総合7番手と同10番手タイムを記録した。

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

WEC 第1戦 スパ・フランコルシャン6時間レースの関連記事まとめ

2021-04-30 11:35 151
AUTO SPORT webのニュースまとめ

ストーリー動画で見る