アストンマーティンF1技術ボス「ベッテルのドライビングはペレスほど極端ではない」AMR21を合わせることが可能との考え

 アストンマーティンF1チームのテクニカルディレクターであるアンドリュー・グリーンは、4度のF1チャンピオン、セバスチャン・ベッテルはまさにチームが必要としている存在であるとして、大きな期待を示した。また、チームはベッテルが快適に走れるようなマシンを用意することができると考えている。

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

F1 2021 フェラーリ「SF21」新型F1マシン発表の関連記事まとめ
F1 2021 ハース「VF-21」新型F1マシン発表の関連記事まとめ
F1プレシーズンテスト バーレーンの関連記事まとめ

2021-03-07 08:25 121
AUTO SPORT webのニュースまとめ

ストーリー動画で見る

F1
アストンマーティン