アプリリア・レーシング・チーム・グレシーニが2021年のMotoGPマシン「RS-GP」をお披露目

【RS-GP】2021年のMotoGPのマシンをアプリリア・レーシング・チーム・グレシーが発表。チーム体制も含めたチームプレゼンテーションを実施

アプリリア・レーシング・チーム・グレシーニの2021年のMotoGPマシン「RS-GP」を発表

3月4日、アプリリア・レーシング・チーム・グレシーニが、MotoGP2021年の「アプリリアRS-GP」をお披露目
ライダーをつとめる
アレイシ・エスパルガロと
ロレンツォ・サバドーリも登場

▼ アプリリア RS-GP21 2021年を戦うMotoGP

▼ アプリリア RS-GP21 マシン

アプリリアは唯一コンセッション(優遇措置)が適応されているため
エンジン開発が凍結される2021年もシーズン中のマシン開発が許可されている。

▼ MotoGPアプリリアレーシングチーム 2021年チームプレゼンテーション

グレシーニ・レーシングは2022年からアプリリアではなく別メーカーのマシンで参戦を予定しているため、
アプリリア・レーシング・チーム・グレシーニとしては最後となる。

今シーズンのライダーは、
アレイシ・エスパルガロとテストライダーを務めていたロレンツォ・サバドーリの2名でレースを戦う

▼ アレイシ・エスパロガロがRS-GP21をツイート

アプリリアのマシンを扱うのは今年で5年目となるスペイン人ライダーのアレイシ・エスパルガロ

MotoGP 2021 新型マシン発表 Aprilia Racing Team Gresini の関連記事まとめ
MotoGP 2021 新型マシン発表 Team Suzuki Ecstarチームの関連記事まとめ
MotoGPカタール公式テスト1の関連記事まとめ
MotoGPカタール公式テスト2の関連記事まとめ

2021-03-06 14:45 1191 気になる車・バイクニュースのニュースまとめ

ストーリー動画で見る