メルセデスAMGペトロナスが2021年型新マシン「W12」を初公開。2020年とどこが変わったのか?

F1マシンの中でも圧倒的な速さを誇るメルセデスAMGの2021年シーズンのマシン「W12」が初公開された。前人未到の8連覇を目指すマシンはブラックのカラーリングで圧倒的な存在感を誇る

メルセデスAMG「W12」を初公開

▼ メルセデスAMGが公開した「W12」

▼ メルセデスAMG 2021年の新型マシン「W12」のお披露目

3月2日にメルセデスAMGペトロナスが2021年シーズンの新型マシン「W12(メルセデス-AMG F1 W12 Eパフォーマンス)」を初公開した😏

F1では向かうところ敵なし状態のメルセデスAMG
昨シーズンまで7連覇を達成し、今シーズン優勝をすれば前人未到の8連覇を達成することになる。

2020年シーズンは、全17戦中13戦で優勝をするほど圧倒的な速さをみせつけている
最強のF1マシンをドライブするのは昨シーズンと同じく「ルイス・ハミルトン」と「バルデリ・ボッタス」

マシンカラーは漆黒のブラック

メルセデスAMGペトロナスのF1マシンのカラーリングと言えば、シルバーを貴重としたマシンであったが、
2020年に起きた人種差別に対する抗議運動をルイス・ハミルトンが支持したことでマシンとレーシングスーツをブラックに変更

2021年のマシンカラーもこの流れを受けブラックのカラーリングとなっている

▼ 2020年の「W11」と2021年の「W12」

▼ メルセデスAMG「W12」を日本語で解説してくれるF1LIFEチャンネル

日本語で解説してくれる人気YouTubeチャンネル「F1LIFEチャンネル」さんの動画です

F1 2021 メルセデスAMG「W12」新型F1マシン発表の関連記事まとめ

2021-03-02 22:49 1056 気になる車・バイクニュースのニュースまとめ

ストーリー動画で見る

F1
AMG
メルセデスAMG
#formula1 #MG