5日間延期の分割テストは無事に開催。地元TCR初代王者のブラウンが最速/豪州SC

 新型コロナウイルス(COVID-19)感染症対策として5日間の緊急ロックダウンを実施した地元州政府の方針に従い、開幕前合同テストを延期していたRSCレプコ・スーパーカー・チャンピオンシップは、移動制限明けの2月19日にウイントンでのテストを無事に実施。この2021年にErebusMotorsport(エレバス・モータースポーツ)からトップカテゴリー昇格を果たす、初代TCRオーストラリア王者のウィル・ブラウン(ホールデン・コモドアZB)がトップタイムを記録した。

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

2021-02-26 12:41 152
AUTO SPORT webのニュースまとめ

ストーリー動画で見る