ライダーで2度、チーム代表で4度タイトルを獲得したファウスト・グレシーニの死去にMotoGP界から悲しみの声

 ロードレース世界選手権に参戦しているグレシーニ・レーシングは2月23日、チームオーナー兼チームマネージャーのファウスト・グレシーニ氏が亡くなったと発表した。ライダーとしては125ccクラスで2度、現役引退後はチームマネージャーとしても4度のタイトルを獲得したグレシーニ氏とサーキットで戦ってきた多くのチーム、ライダー、関係者らから哀悼の意が続々と寄せられた。

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

MotoGP 2021 新型マシン発表 プラマックレーシングチームの関連記事まとめ

2021-02-24 08:03 111
AUTO SPORT webのニュースまとめ

ストーリー動画で見る

MotoGP