広大な海岸に設けられた特設コースをオフ車で約2時間走り続けるエンデューロレース。参加台数と2時間という長期レースの中で発生するレースドラマを動画でお届けします。今回は、ヘルメットに装着された大迫力の映像版も合わせてご紹介します。

RED BULL KNOCK OUT 2018



ワールド・エンデューロ・スーパーシリーズ WESS(World Enduro Super Series)をご存知でしょうか?

2018年に新登場したレースシリーズ。
ハードエンデューロのみのレースのみだった従来のレースに、
海岸で行われるビーチレーシング、クロスカントリー要素を加えたレースに生まれ変わり、
まさにオフロードのチャンピオンシップとして開催されるレースが、
「ワールド・エンデューロ・スーパーシリーズ WESS(World Enduro Super Series)」

公式ページ
Twitter
Facebook
Instagram

全8戦で行われるワールドエンデューロの最終戦が、
2018年11月10日に行われた「RED BULL KNOCK OUT 2018」の模様がRedBullのYouTubeで配信されています。

約2時間のレースの模様を配信した映像とライダーのヘルメットに装着されたカメラ映像の2本の映像をご紹介。
もし、感があるようであれば、本編をYouTubeで見てみてほしい。

今回の「RED BULL KNOCK OUT 2018」は、
海岸に直線2kmもある特設コースを設置。
浜辺の砂でタイヤを取られる難コースでもフルスロットルで駆け抜ける
ビーチレース。
もちろん、フープスやジャンプ台、丸太まで埋められた特設ステージ。



広大な海岸に作られたコース海の脇を猛スピードで激走。
単なる直線ではなく浜辺のオフロードを高速で進むのは至難のわざ。
そしてエンデューロならではの参加台数の多さ。
ライダーのスキルの差も激しく、トップライダーの速度が異常に速いという点も
レース観戦の面白さ。



単なるオフロードコースよりも難易度を高くするため丸太をコース上に設置。
クリアできないライダーも多く。立ち往生しているバイクを避けながら、ライダーは進む必要がる。



何と言っても、この参加台数。
コースがなくなってしまうほど埋め尽くされてしまう。

参加台数が多い中、転倒してしまうと、こんな危険な目に会うことも






Red Bull Knock Out 2018 | Full Replay

参照元:Red Bull Motorsports


ライダー視点で楽しむ「RED BULL KNOCK OUT 2018」




ライダーのヘルメットに装着したカメラから見たレースの様子。



浜辺を激走する、このスピード感



コースの難易度よりも、レベルの差が激しいライダーと一緒にレースをする難しさ。
単純にコースを攻略するだけでは勝利できない難しさもエンデューロレースの醍醐味



丸太まで埋まっているコース設定は、本当に意地悪としか言えない。




Breathtaking POV Action from the Toughest Beach Race | Red Bull Knock Out 2018
参照元:Red Bull Motorsports


#RedBull

2018-11-25 23:48 583
Go Autoのニュースまとめ
ストーリー動画で見る