自動車ニュース

ロータス設立時に資金援助したのはチャップマン夫人だった!その夫人が10万台目のロータスと感動の対面

2018-08-31 00:04 閲覧数:24 ロータス設立時に資金援助したのはチャップマン夫人だった!その夫人が10万台目のロータスと感動の対面

ロータス設立者、故コーリン・チャップマン氏の妻、ヘーゼル・チャップマン夫人ロータス70周年、そしてその10万台目のクルマとなるエヴォーラGT410を祝福。 このエヴォーラは「ジム・クラーク・トラスト・スペシャルエディション・エヴォーラGT410」と命名され、ジム・クラーク基金の立ち上げる博物館開設資金を募るため競売にかけられる予定。 ジム・クラークは1968年、つまり今から50年前にロータスのレーシングカーを運転中に悲運の事故死を遂げた名ドライバーで、1960年にコーリン・チャップマンにスカウトされる形でデビュー。

元の記事を読む  Life in the FAST LANEのニュースまとめ

#ロータス

 人気ランキング

関連する自動車・バイクニュース 関連ニュース

新着の自動車・バイクニュース 新着ニュース

良く読まれている自動車・バイク記事 良く読まれている車・バイクニュース

SNSフォローお願いします!

GooAutoのFacebookページ Facebook

GooAutoのTwitterページ Twitter