今年、F1開催30回の記念すべきグランプリを迎える鈴鹿サーキット。これまでの29回で誕生したウイナーは15人(最多勝は6勝のミハエル・シューマッハー)、勝利コンストラクターも7(最多勝は7勝のフェラーリとマクラーレン)を数える。  多くの...

#F1

2018-07-17 17:22 130
AUTO SPORT webのニュースまとめ
詳しく記事を読む