ヒルクライムレースの最高峰パイクスピークで7分台という驚異的な記録を達成してしまったのは、フォルクスワーゲンが投入したEVマシン。本当に速い。

パイクスピークの最速記録を更新



2018年6月24日に開催されたパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム2018。

1916年から開催されている伝統的なヒルクライムレース。
アメリカ・コロラド州のロッキー山脈のヒルクライムコースで行われるヒルクライム。

スタート地点の標高:2,862m
ゴール地点の標高:4,301m
と標高差1,439mのコース19.99kmを一気に駆け上がるレース。
コーナーの数は、156。平均勾配は7%

マシンにとってもかなり過酷なヒルクライムレースがパイクスピーク。



フォルクスワーゲンがパイクスピークように開発したEVレーシングカー「I.D.Rパイクスピーク」が、
7分57.148秒という記録を樹立。

しかも、コンディションとしては、湿気が高く、霧が立ち込めるコンディションでの記録とあって、まだまだ記録が伸ばせる状況であった。

以前までのフォルクスワーゲンの記録は、
2013年にセバスチャン・ローブをドライバーに迎えて挑んだ「208 T16 パイクスピーク」の8分13.878秒
排気量3.2L ツインターボエンジンを搭載するプジョーのマシン。

EVマシンとしての今までの記録は、
2016年にリース・ミレンの8分57.118秒



気になるパワートレイン
総出力は680hp
最大トルク650Nm
モータを2基搭載
車体重量は1,100kg以下
0-100km/hの加速時間が2.25秒

フォルクスワーゲンと完全なI.D. R Pikes Peakは、Pikes Peak International Hill Climbで歴史的な快挙を達成。

Volkswagen I.D. R Pikes Peak - 2018 WORLD RECORD 7'57" | HOW IT'S MADE Race Car


参照元:GommeBlog.it: Car & Performance

#ev #フォルクスワーゲン #パイクスピーク

2018-06-25 00:00 閲覧数: 724
Go Autoのニュースまとめ