フォルクスワーゲン「I.D. R」がパイクスピークで史上初の「7分台」を記録し優勝。156ものカーブを持つ難コースを攻略

2018-06-25 12:30

フォルクスワーゲン「I.D. R」がパイクスピークで史上初の「7分台」を記録し優勝。156ものカーブを持つ難コースを攻略

2018年のパイクスピークにおいて、フォルクスワーゲンのエレクトリックレーシングカー、I.D.Rが大会記録タイムを更新して圧倒的勝利を記録。 ドライバーは2016年にポルシェ919ハイブリッドを駆りル・マン優勝を果たしたロマン・デュマ選手。 その後ポルシェのプロモーションビデオに起用されるも、なぜか突然ポルシェを解雇されることに。 ただしその腕は「確か」で、2016年、2017年にもパイクスピークでは総合優勝を記録している実力者でもありますね。

気になるニュースの詳細はこちら👇

詳しく記事の内容を見る

2018-06-25 12:30 462 Life in the FAST LANEのニュースまとめ

全角30文字以上4000文字以内

関連ニュース

【動画】車・バイクニュース

【動画だから100倍楽しめる】YouTube車・バイク動画(すべて見る)

見て楽しむニュース

【動画だから100倍楽しめる】見て楽しむ車・バイクニュース(すべて見る)

【速報】車・バイクニュース

完全無料で話題の車・バイクニュースがすぐに読める(すべて見る)

【話題】今話題の動画

SNSで1000いいね!以上の話題の動画(すべて見る)

掲載依頼

ニュース掲載希望は、こちら

GooAutoのRSS配信はこちら

RSS