豆知識・法律ニュース

対面通行高速に設置されたワイヤロープ。大事故は防げてもバイク乗りには脅威w【動画】

2018-04-27 00:00 閲覧数:718 対面通行高速に設置されたワイヤロープ。大事故は防げてもバイク乗りには脅威w【動画】

片側1車線の高速道路に設置されたワイヤロープ。反対車線に飛び出してしまう事故を防ぐために国土交通省が設置。車の正面衝突事故は激減。ただし、バイク乗りにとっては脅威?!



国内の高速道路の約4割は、対面通行の道路。
それなりに高速で走行するがゆえに、年間300件もの飛び出し事故が発生している。
もちろん、高速道路だけに、死亡事故に繋がるケースも多く見られる状況に終止符を打つために、
鉄製のワイヤーロープ5本を張ったセンターラインを設置。

実験では、約115キロに渡り設置された。
結果、死亡事故は0件。

現状では、ラバーポールが設置されているケースが多く、簡単に反対車線にはみ出してしまう。

ワイヤーロープのセンターラインが優秀

ワイヤーロープだけに、車が高速でぶつかっても、脅威的な防御力で飛び出しを防止。

少なくても、対向車にとっては、安全性がましたと言える。

そもそも、この映像を見て思うのは、よそ見をしているのか、居眠りをしているのか、突如としてセンターラインを超えてしまう車両がいるという事実。

ガードレールよりは、柔軟性があるのか、車をうまく制御し、停車できるように見える。
ただし、バイクが突っ込んだ場合は、、、脅威となってしまいそうな予感も。

対向車との正面衝突防げ、高速道のセンターラインにワイヤロープ




新型ワイヤーロープ式防護柵の実車衝突テスト


(独)土木研究所が研究中の新型ワイヤーロープ式防護柵の実車衝突テスト。普通乗用車を衝突角度20度、速度100km/hで衝突させて、日本の設置基準を満たすかをテストする。問題がなければ、来年度(H22)にも北海道で導入を開始する予定。

Go Autoのニュースまとめ

#事故防止 #ワイヤーロープ

関連する自動車・バイクニュース 関連ニュース

新着の自動車・バイクニュース 新着ニュース

良く読まれている自動車・バイク記事 良く読まれている車・バイクニュース

SNSフォローお願いします!

GooAutoのFacebookページ Facebook

GooAutoのTwitterページ Twitter