自動車・バイクニュース

【新車スクープ】世界最速SUVへ...ランボルギーニ・ウルス発表!国内価格は2500万円

2017-12-05 63 スクープ
【新車スクープ】世界最速SUVへ...ランボルギーニ・ウルス発表!国内価格は2500万円 写真・画像

ランボルギーニの新型SUV、『ウルス』市販型がついに公開された。

SUVと思えないそのアグレッシブなフロントマスクは、完全にスーパーカーだ。

ランボルギーニ・ウルス



ランボルギーニの新型SUV、『ウルス』市販型がついに公開された。SUVと思えないそのアグレッシブなフロントマスクは、完全にスーパーカーだ。

ベントレー『ベンテイガ』、アウディ『Q7』、ポルシェ『カイエン』共有する「MLB」プラットフォームを採用し、「ウルス・コンセプト」から継承されたクーペルーフを特徴としている。車重は2,154kgで、フロントキャスパー用17.3インチカーボンセラミックローターは、10ピストンキャリパーを装備。世界最大のブレーキが搭載されている。

発表されたパワートレインは、8速ATと組み合わされる4リットルV型8気筒ツインターボエンジンで、最高出力は650ps、最大トルク850Nmを発揮する。最高速度は300km/h、0-100km/加速は3.59秒のハイパフォーマンスだ。

コックピットのフラットボトムハンドルや赤いスターターボタンはスポーツモデルから継承され、「STRADA」「SPORT」「SABBIA」「CORSA」「TERRA」「NEVE」など6種の走行モードを装備している。

年間3500台の生産が予定されており、日本発売価格は2,500万円程度となる予定だ。また2019年にはハイブリッドモデルの投入も噂されている。世界最速SUVへ...ランボルギーニ・ウルス発表!国内価格は2500万円 | Spyder7(スパイダーセブン)
世界最速SUVへ...ランボルギーニ・ウルス発表!国内価格は2500万円 | Spyder7(スパイダーセブン)
世界最速SUVへ...ランボルギーニ・ウルス発表!国内価格は2500万円 | Spyder7(スパイダーセブン)
世界最速SUVへ...ランボルギーニ・ウルス発表!国内価格は2500万円 | Spyder7(スパイダーセブン)
世界最速SUVへ...ランボルギーニ・ウルス発表!国内価格は2500万円 | Spyder7(スパイダーセブン)
世界最速SUVへ...ランボルギーニ・ウルス発表!国内価格は2500万円 | Spyder7(スパイダーセブン)
世界最速SUVへ...ランボルギーニ・ウルス発表!国内価格は2500万円 | Spyder7(スパイダーセブン)
世界最速SUVへ...ランボルギーニ・ウルス発表!国内価格は2500万円 | Spyder7(スパイダーセブン)


powerd bySpyder7


ランボルギーニ スパイダー ウルス

おすすめの自動車・バイクニュース

BMWもここまで来た!「M6」とフェラーリ「488スパイダー」がドラッグレースバトル→「M6」が勝利【動画有】

2018-05-26 347 Creative Trend BMWもここまで来た!「M6」とフェラーリ「488スパイダー」がドラッグレースバトル→「M6」が勝利【動画有】 写真・画像

スウェーデン・某空港の滑走路にて行われたフェラーリ「488スパイダー」とBMW創立100周年記念モデルとなる国内限定13台のみ「M6コンペティション」のドラッグレースバトル。
フェラーリのミドシップV8ツインターボモデルで、おまけに0-100km/hの加速時間は3.0秒と驚異的な加速力を誇る「488スパイダー」が、BMWの限定モデルとバトルを繰り広げるというのは中々に珍しいと


BMW フェラーリ スパイダー 488スパイダー
続きを見る

将来のランボルギーニはこうなる?「アヴェンタドールSV」と「テルッツォ・ミッレニオ」を合体したレンダリングに

2018-05-26 51 Creative Trend 将来のランボルギーニはこうなる?「アヴェンタドールSV」と「テルッツォ・ミッレニオ」を合体したレンダリングに 写真・画像

ランボルギーニが将来的に販売するであろう「アヴェンタドール」後継モデルの予想レンダリングが公開されています。
今回、レンダリングを担当したのはデジタルアーティストのFabio Puddu氏で、既に販売された「アヴェンタドールSV・ロードスター」をベースに、EVを採用したコンセプトモデル「テルッツォ・ミッレニオ」を組合わせたデザインとなっています。
トータ

ランボルギーニ アヴェンタドール
続きを見る

友人のランボルギーニ「ウラカンLP610-4」の納車に立会い。購入は残価設定ローンではなく一括払い?!

2018-05-26 105 Creative Trend 友人のランボルギーニ「ウラカンLP610-4」の納車に立会い。購入は残価設定ローンではなく一括払い?! 写真・画像

早速ですが、先日スーパーカー好きの友人がランボルギーニ「ウラカン」を納車するということで、それに急きょ立会いさせていただきました。
急な連絡を受けたものなので、この時もカメラを持ち合わせることなくスマホのカメラ機能で撮影。
これからはいつも持ち歩くカバンの中にデジカメを潜ませておこうと思います。
それにしても…前々からどうしても「ウラカ

ランボルギーニ ウラカン
続きを見る

未来のランボルギーニV12はこうなる?デザイナーがアヴェンタドールの進化版を予測

2018-05-26 97 Life in the FAST LANE 未来のランボルギーニV12はこうなる?デザイナーがアヴェンタドールの進化版を予測 写真・画像

CGデザイナー、Fabio Puddu氏の発表したレンダリング、「Lamborghini Aventador Terzo Millennio」。
その名の通りアヴェンタドールSVとテルツォ・ミッレニオとをかけあわせたものとなっています。
見た目のインパクトが相当に強く、実際にこういった車が発売されればかなり驚かされることになりそうですね。
ちなみにヘッドライトは薄型のLEDだと思われますが、現在多くのコンセ

ランボルギーニ アヴェンタドール
続きを見る

ランボルギーニ「ウルス」がスーパートロフェオシリーズのリードカーに採用。スペックは量産モデルと同じに

2018-05-26 99 Creative Trend ランボルギーニ「ウルス」がスーパートロフェオシリーズのリードカーに採用。スペックは量産モデルと同じに 写真・画像

ランボルギーニの最新SSUVモデル「ウルス」が、スーパートロフェオ・ヨーロッパレーシングシリーズの公式リードカー(別名ではペースカー)に抜擢。
チャンピオンシップは今年初めに既に開催しており、既に6大会のうち2大会を終了していますが、残りのレースは来月6月のミラノ、7月のスパ・フランコルシャン、9月のニュルブルクリンク、11月のバレルンガンガにて開催

ランボルギーニ
続きを見る

なぜフェラーリではなくランボルギーニを買うのか?その答えとは

2018-05-26 13 Life in the FAST LANE なぜフェラーリではなくランボルギーニを買うのか?その答えとは 写真・画像

「なぜフェラーリを買わないのか」とよく聞かれることがあります。
つまりはなぜフェラーリではなくランボルギーニを選ぶのか、ということですね。
これについてはぼく自身が何度か自問自答していることでもありますが、「ぼくは、本当に自分が欲しいと思うものを選ぶ」というのがその答え。
正直言うと、これまで二台のランボルギーニを購入する際、そしてそ

フェラーリ ランボルギーニ
続きを見る

女性をも虜にするランボルギーニ。VITT Squaloランボルギーニと人気モデルのコラボPVが公開【動画有】

2018-05-24 392 Creative Trend 女性をも虜にするランボルギーニ。VITT Squaloランボルギーニと人気モデルのコラボPVが公開【動画有】 写真・画像

今年も関西を中心に、中部地方等から続々と集まったランボルギーニ「アヴェンタドール」のみを対象としたツーリング企画・全国版関西アヴェンタ会。
昨年に引き続き、今年も関西アヴェンタ会のプロモーション動画が公開されていますが、今回はその中でもVITT Performanceによって特別に武装カスタムされた「アヴェンタドールSV」と、人気モデルとのコラボレーション


ランボルギーニ
続きを見る

えっ、そうなの?VWに続き、ランボルギーニまでもパリモーターショー2018に出展せず

2018-05-24 61 Creative Trend えっ、そうなの?VWに続き、ランボルギーニまでもパリモーターショー2018に出展せず 写真・画像

先日、フォルクスワーゲンが今年10月に開催するフランス・パリモーターショー2018に出展しないことを発表しましたが、併せてフォルクスワーゲングループに関連するランボルギーニも同モーターショーに出展しないことが明らかに。
ランボルギーニが同モーターショーに出展しないのは今回が初めてではなく、2年前にもベントレーやアストンマーティン、フォード、ボ

ランボルギーニ
続きを見る

ホンダ・シビック・タイプRをコツコツとチューンし765馬力にまで。ランボルギーニ、フェラーリ以上の出力へ

2018-05-24 399 Life in the FAST LANE ホンダ・シビック・タイプRをコツコツとチューンし765馬力にまで。ランボルギーニ、フェラーリ以上の出力へ 写真・画像

車の「パワー」は麻薬のようなもので、多くのチューナー、それ以前に自動車メーカーもがその「数字」に固執するのが自動車の歴史ですが、それは個人でもやはり同じ。
2011年モデルのホンダ・シビック・タイプRを所有するアダム・フラワーズさんもパワーに魅入られてしまった一人で、アフターマーケットチューナー「TDiノース」と組んで徹底的にシビック・タイプRをチューンすることに。


ホンダ フェラーリ ランボルギーニ シビック
続きを見る

これで3台目。ランボルギーニ・特別仕様車「アヴェンタドールS・ロードスター50th Anniversary Japan」の”火(赤)”が納車

2018-05-24 59 Creative Trend これで3台目。ランボルギーニ・特別仕様車「アヴェンタドールS・ロードスター50th Anniversary Japan」の”火(赤)”が納車 写真・画像

昨年、東京都内にて開催したランボルギーニの一大イベント「ランボルギーニ・デイ」より、ランボルギーニのフラッグシップフェイスリフトモデル「アヴェンタドールS・ロードスター」の特別仕様車「アヴェンタドールS・ロードスター 50th Anniversary Japan(水・青)」が発表されましたが、今回更にもう一台の特別仕様車がランボルギーニ麻布さんにて納車された模様。

ロードスター ランボルギーニ アヴェンタドール
続きを見る

学生が考えたデザイン。ランボルギーニの近未来型モデル「Pura(プーラ)SV」が公開

2018-05-24 55 Creative Trend 学生が考えたデザイン。ランボルギーニの近未来型モデル「Pura(プーラ)SV」が公開 写真・画像

時代が進むにつれて洗練されたデザインを提供するランボルギーニ。
現在のラインナップにある「アヴェンタドール/ウラカン/ウルス」もまた、フェラーリやマクラーレン等とは異なる攻撃的で男性的な要素を備えた特別なデザインを持ちます。
今回ランボルギーニより公開した画像は、学生兼デザイナーであるフェルナンド・パストレ・フェルターニ氏が作成した、

ランボルギーニ
続きを見る

これは知らなかった。石川県にて、ランボルギーニ「アヴェンタドールSV」を所有するオーナーが登場【動画有】

2018-05-23 145 Creative Trend これは知らなかった。石川県にて、ランボルギーニ「アヴェンタドールSV」を所有するオーナーが登場【動画有】 写真・画像

石川県は金沢市から鳳珠郡穴水町(ほうすぐん・あなみずまち)へ至る自動車専用道路・のと里山街道にて、ランボルギーニ「アヴェンタドールSV・クーペ」が登場。
北陸地方にてランボルギーニ「アヴェンタドールSV」を所有するオーナーは、富山県の某オーナーだけと認識していましたが、まさか石川県にも存在しているとは想像もしていませんでした。
今回石川県にて


ランボルギーニ アヴェンタドール
続きを見る

ランボルギーニ ウルス のペースカー発表…スーパートロフェオ

2018-05-23 35 レスポンス ランボルギーニ ウルス のペースカー発表…スーパートロフェオ 写真・画像

ランボルギーニ・ウルス のペースカーランボルギーニは5月22日、新型SUVの『ウルス』(Urus)のペースカーを発表した。

ウルスは、『アヴェンタドール』、『ウラカン』に続いて登場したランボルギーニ第3のモデルレンジ。
ランボルギーニにとって...

ランボルギーニ
続きを見る

【ニッポンの限定車列伝・その9】TRDが手掛けた限定100台のMR2フルオープン「MRスパイダー」

2018-05-23 77 Lawrence 【ニッポンの限定車列伝・その9】TRDが手掛けた限定100台のMR2フルオープン「MRスパイダー」 写真・画像

TRD=トヨタ・レーシング・ディベロップメント。
かつては、赤の地に白の抜き文字のステッカーを貼ったトヨタ車をよく見かけたもの。
いやむしろトヨタ車オーナーなら、TRDステッカーはマストだった。
トヨタのモータースポーツ活動を一手に担う存在として、今も昔もTRDの存在は絶対なのだ。
そんなTRDが1996年2月に限定100台で発表・発売したのが、SW20型MR2をフルオープ

スパイダー
続きを見る