自動車・バイクニュース


おすすめの自動車・バイクニュース

フィスカーの電動SUV、ティザースケッチ発表

2018-05-14 50 レスポンス フィスカーの電動SUV、ティザースケッチ発表 写真・画像

フィスカーの電動SUVのティザースケッチヘンリック・フィスカー氏は、新型電動SUVのティザースケッチを、公式Twitterを通じて発表した。

この電動SUVは2018年1月、CES 2018で発表された『EMotion』に続いて、ヘンリック...

フィスカー
続きを見る

フィスカー・エモーションの市販モデル公開。アストンマーティンとのパクリ訴訟はどうなった?

2018-01-11 81 Life in the FAST LANE フィスカー・エモーションの市販モデル公開。アストンマーティンとのパクリ訴訟はどうなった? 写真・画像

何かと話題の多い、元アストンマーティン/BMWのデザイナー、ヘンリク・フィスカー氏が世に送り出すEV「イーモーション(EMotion)」がラスベガスで開催されるCESにて公開。
USAトゥデイによると、一回の充電あたり走行距離は約640キロ、価格は129,000ドル(1500万円くらい)。
出力は700馬力、駆動方式は4WDを採用する、とのこと。

アストンマーティン フィスカー
続きを見る

何かと話題のフィスカー「Eモーション」。ドアも話題を呼びそうなダブル・バタフライドアだった件

2018-01-07 27 Creative Trend 何かと話題のフィスカー「Eモーション」。ドアも話題を呼びそうなダブル・バタフライドアだった件 写真・画像

アメリカのフィスカー・オートモーティブが公開した4ドアタイプのEVスポーツモデル「Eモーション」の新たなる画像が公開に。
同社の創始者であるヘンリック・フィスカー氏は、2005年にアストンマーティン「ヴァンテージ」をデザインした人物でもあるわけですが、同氏はそれ以降にアストンマーティンのデザイナーを離れ、2007年にフィスカー・オートモーティブを設

フィスカー
続きを見る

フィスカーが中国企業とタッグを組み市街地用の自動運転トランスポーター発表。2018年に運用開始

2017-12-19 71 Life in the FAST LANE フィスカーが中国企業とタッグを組み市街地用の自動運転トランスポーター発表。2018年に運用開始 写真・画像

フィスカーがその新型車「オービット」を発表。
フィスカー曰く「世界初の自動運転シャトル」としており、都市部での乗客輸送をイメージしているようです。
なお製造は中国のHakim Unique Groupとのジョイントによって行われるとしており、2018年末には納車開始、としています。
現時点では各社とも自動運転を実現できずにいる中、「完全自動運転車」、しかも公共の輸送用としての車を2018年に発売する、というのはかなりの衝撃。

フィスカー
続きを見る

フィスカー、公共自動運転シャトル「オービット」発表!

2017-12-06 68 Spyder7 フィスカー、公共自動運転シャトル「オービット」発表! 写真・画像

プラグインハイブリッド(PHV)スポーツカー、フィスカー『カルマ』の生みの親として知られるヘンリック・フィスカー氏は11月30日、新型車の『オービット』(Orbit)を発表した。

フィスカー シャトル
続きを見る

あれ?アストンマーティン・新型「ヴァンテージ」とフィスカー「Eモーション」のリヤデザインが酷似している件

2017-11-27 113 Creative Trend あれ?アストンマーティン・新型「ヴァンテージ」とフィスカー「Eモーション」のリヤデザインが酷似している件 写真・画像

先日発表したばかりのアストンマーティン・新型「ヴァンテージ」ですが、この個体のリヤデザイン(特にリヤテールランプ)が、アメリカ・フィスカーが開発した「Eモーション」にかなり似ている(というかパクリ疑惑?)ことが判明。
フィスカーの創始者であるヘンリック・フィスカー氏は、2005年にアストンマーティン「ヴァンテージ」をデザインした人物でもあるわけ

アストンマーティン ヴァンテージ フィスカー
続きを見る

充電1分で航続距離800km以上?!フィスカーが全固体電池を特許申請

2017-11-16 398 carnny 充電1分で航続距離800km以上?!フィスカーが全固体電池を特許申請 写真・画像

高級PHEV「カルマ」を始め、エコカーの開発を手掛けるフィスカーが、充電わずか1分で航続距離800km以上を可能とする全固体電池を特許申請!リチウムイオンバッテリーを超える充電性能と安全性が見込めるとのことですが、実用化はいつ頃になるのでしょうか。


フィスカー
続きを見る

フィスカーの新型EV「EMotion」、最大650kmの連続走行に高度な自動運転を目指す!

2017-10-09 68 Spyder7 フィスカーの新型EV「EMotion」、最大650kmの連続走行に高度な自動運転を目指す! 写真・画像

ヘンリック・フィスカー氏が2018年1月、米国ラスベガスで開催されるCES 2018で初公開する予定の新型EVスポーツカー、フィスカー『EMotion』。
同車が高度な自動運転の実現を目指していることが分かった。

フィスカー
続きを見る

フィスカー新型EVスポーツ「EMotion」、2018年1月ワールドプレミアを発表!

2017-08-24 131 Spyder7 フィスカー新型EVスポーツ「EMotion」、2018年1月ワールドプレミアを発表! 写真・画像

ヘンリック・フィスカー氏は8月18日、2018年1月に米国ラスベガスで開催されるCES2018において、新型EVスポーツカー、フィスカー『EMotion』を初公開すると発表した。

フィスカー プレミア
続きを見る

フィスカーが新型EV「エモーション」の全貌を公開。スポーティーかつアグレッシブなルックスでテスラを追撃

2016-11-07 137 Life in the FAST LANE フィスカーが新型EV「エモーション」の全貌を公開。スポーティーかつアグレッシブなルックスでテスラを追撃 写真・画像

フィスカーが新型EV「エモーション」のイメージ第三弾を公開。
やはりフィスカーらしいデザインで、フロントの尖り方、前後の盛り上がったフェンダー、リアウインドウ後端の処理などに今まで彼がデザインしてきた車との共通点が見られますね(これまでにアストンマーティンDB9、BMW Z8などをデザイン)。

テスラ フィスカー
続きを見る

マスタング×フィスカー。725馬力の「VFLロケットV8」がついに発売

2017-01-13 585 Life in the FAST LANE マスタング×フィスカー。725馬力の「VFLロケットV8」がついに発売 写真・画像

VLFオートモーティブが「ギャルピン・マスタング・ロケットV8」の生産を行う、と発表。
これはマスタングをベースにヘンリク・フィスカーがカスタムを行ったもので、フィスカー特有とも言える「突き出したフロント」「マッシブなリアフェンダー」を持つ車。
価格は1400万円から、デリバリーは春から開始、とされています。

マスタング フィスカー
続きを見る

フィスカー・カルマの後継、「カルマ・レヴェロ」ついに発売へ。生産モデルがラインオフ

2017-05-16 124 Life in the FAST LANE フィスカー・カルマの後継、「カルマ・レヴェロ」ついに発売へ。生産モデルがラインオフ 写真・画像

カルマ・オートモーティブがその新型車「レヴェロ」を公開。
これは4年前に生産が終了した「フィスカー・カルマ」の後継となります(見た目は先代と同じようにみえる)。
ちょっと話がややこしいのですが、もともとフィスカーはその名の通りヘンリク・フィスカー氏が設立。
2011年にプラグインハイブリッドカーとして発売を開始し、1号車はレオナルド・ディカプリオ氏へと納車されています。

フィスカー
続きを見る

フィスカーの新型車「EMotion」の新画像公開。「パンサーアイ」なるヘッドライト装備

2017-06-08 58 Life in the FAST LANE フィスカーの新型車「EMotion」の新画像公開。「パンサーアイ」なるヘッドライト装備 写真・画像

フィスカーがTwitter経由で8/17に公開する新型車、「EMotion」の画像を公開。
これまでも何度か画像を小出しにしていますが、正面からの画像ははじめて。
これを見ると何とも言えないデザインを持っており、ある意味では「さすがフィスカー」だと思います。

フィスカー アイ パンサー
続きを見る

フィスカー新型ガルウィングEV「Emotion」、いよいよ8月17日実車発表へ! | Spyder7(スパイダーセブン)

2017-04-26 63 スクープ フィスカー新型ガルウィングEV「Emotion」、いよいよ8月17日実車発表へ! | Spyder7(スパイダーセブン) 写真・画像

フィスカーの新型EVスポーツ「Emotion」の実車公開が8月17日に決定した。
ヘンリック・フィスカー氏がTwitterで明らかにした。

フィスカー スパイダー
続きを見る