自動車・バイクニュース

ホンダCBR1000RRSPをライダー岡崎静夏がインプレ評価!

2017-10-14 1716 Go Auto
ホンダCBR1000RRSPをライダー岡崎静夏がインプレ評価! 写真・画像

J-GP3で活躍中の女性人気ライダー岡崎静夏選手がホンダCBR1000RR SPに乗車。

最新のスーパーバイクを女性ライダーの視点からインプレッション(評価)

CBR1000RRSPインプレッション



ホンダ CBR 1000RR SP ホンダ公式サイト

計画されている国内年間販売台数は、CBR1000RRとCBR1000RR SP 合計 700台

価格は、スーパーバイクの最高峰らしく
CBR1000RR SP(ヴィクトリーレッド) 2,462,400円(消費税抜き本体価格 2,280,000円)

今回は、J-GP3で活躍中の女性人気ライダー岡崎静夏選手のインプレッションの様子を紹介。
小柄なライダーとしてのインプレッションや女性ならではのインプッレンションが盛りだくさん


CBR1000RRSPの評価



ホンダCBR1000RRSPをライダー岡崎静夏がインプレ(評価)

身長159cmの岡崎選手がCBR1000RR SP にまたがると、両足ぴったりという感じではないですね。
CBR1000RR SPのシート高 は、820mm

ホンダCBR1000RRSPをライダー岡崎静夏がインプレ(評価)

CBR 1000RR SPのスペックは、
SC77E・水冷 4ストローク DOHC 4バルブ 直列4気筒
最高出力 192ps / 13,000 とスーパースポーツならではハイスペック。

ホンダが誇るスーパーバイクだけあって、コーナーでの取り回しも問題なさそう。

ホンダCBR1000RRSPをライダー岡崎静夏がインプレ(評価)

CBR 1000RR SPのインプレッション
「ここが嫌だとか変な癖がない」
「初心者が乗ってもタイヤがちゃんとグリップする」

ホンダCBR1000RRSPをライダー岡崎静夏がインプレ(評価)

CBR 1000RR SP のコーナーインプレッション
「曲げづらくないバイクだから、乗りやすい」
「スポーツ走行や走行会レベルであればバイクが勝手に曲がり込んでくれる」非常に良いバイクだと高評価

ホンダCBR1000RRSPをライダー岡崎静夏がインプレ(評価)

コーナーからの立ち上がり
「路面がどこで接地しているか把握し安いので安心して乗れる」
「シフトアップ・ダウンでクラッチが入らないので少し迷うけど、アクセル調整もしてくれるので便利」
「シフトダウン時のエンジンブレーキも強すぎない」
「クラッチとアクセル操作でシフトダウンした時に失敗する心配がない」と大絶賛するほど高評価

ホンダCBR1000RRSPをライダー岡崎静夏がインプレ(評価)

今回は、ショートサーキットなので、全開とまでは行かないものの、CBR1000RR SPを購入予定の方には非常に参考になるだろう

岡崎静夏


1992年6月12日(25歳)
神奈川県横浜市
身長:159cm

昨年のMotoGP日本グランプリには、 moto3クラスで女性ライダーとしても参戦

CBR1000RR 詳細スペック



CBR 1000RR の特徴とスペック

●クラス最軽量の車両重量:195kg
 ・メインフレームはエンジンハンガーの剛性を最適化し、応答性の向上とさらなる軽量化を実現。
 ・新設計のアルミダイキャスト製シートレール
 ・新デザインの前後ホイール
 ・新構造のチタン製マフラー
 ・車体各部の徹底的な軽量化を追求
・大幅な軽量化を図ったリチウムイオンバッテリー
・公道用量産車として世界初のチタン製フューエルタンク

●出力向上と、よりコントローラブルな特性を両立したパワーユニット:192PS

・バルブタイミングおよびリフト量、圧縮比などエンジン諸元の最適化
・スロットルボアの拡大
・マフラー構造の最適化
・吸排気系のセッティングを組み合わせ、低回転域の力強いトルク特性と高回転域の出力向上を両立
・スロットル・バイ・ワイヤシステムを採用
(スロットルグリップ開度をセンサーで検出し、ECUがスロットル・バイ・ワイヤモーターに駆動信号を送ることでスロットルバルブを制御)
・アシストスリッパークラッチを新設計。
(従来モデルと比べ、クラッチレバーの操作荷重を低減するとともに操作フィーリングを向上。)
・左側クランクケースカバー、オイルパンを従来のアルミからマグネシウムに変更
・新構造のチタン製マフラーを採用す

●ファンライディングをサポートする電子制御技術の採用
・IMU(Inertial Measurement Unit)により、車体の角速度、加速度を検出し、Honda独自のアルゴリズムで車体姿勢を推定。
・スーパースポーツ専用ABS
・Hondaセレクタブルトルクコントロール(HSTC)
・ÖHLINS Smart ECシステムと組み合わせることで、走行状況に応じた「操る楽しみ」を提供。
・ライダーの好みや走行状況に応じて、スロットル操作に対する出力特性を任意に選択可能。
・全てのギアでピーク出力まで引き出せる「レベル1」から、1~4速ギアまでの出力を制御し反応を最も穏やかにする「レベル5」までの5段階を設定。
・Hondaセレクタブルトルクコントロール(HSTC)
・ライダーの好みに応じて、9段階のトルクコントロール介入レベルとOFFの選択が可能。
・車輪速センサーからの前後輪回転速度比率よりECUが後輪スリップ率を算出。IMUからの車体姿勢情報と合わせ、エンジントルクの抑制を必要とした場合にス
ロットルバルブ開度をコントロールすることで、コーナリング時や加速時の後輪スリップを抑制。
・前後の車輪速センサーの信号から、加速時の前輪浮き上がり(ウイリー)挙動中に生じるフロントタイヤの減速とリアタイヤの加速を検知した際、フロントタイヤが接地し加速状態に転じるまでスロットルバルブ開度を下げてトルクを減衰することで、ウイリーを緩和。
セレクタブルエンジンブレーキ
・走行中にスロットルを全閉し、減速する際のエンジンブレーキの強さを制御。ライダーの好みに応じて3段階のレベルが選択可能。
・ÖHLINS Smart ECシステム
・CBR1000RR SPには、走行状況に応じて最適な減衰特性を提供する、ÖHLINS Smart ECシステムを採用。減衰性能を自動的に調整する「自動モード(Aモード)」は、あらかじめ設定されている3つのモードから選択が可能。さらに、ライダーによる調整を可能とする「ÖHLINS Object Based Tuning interface」を搭載。減速・加速など状況ごとのパラメーター調整により、各走行特性に応じて自動的に減衰力調整し、ライダーの好みに合った挙動変化を提供。また、「マニュアルモード」ではサスペンションセッティングを任意に調整することが可能。
ライディングモード
・パワーセレクター、Hondaセレクタブルトルクコントロール(HSTC)、セレクタブルエンジンブレーキ、またCBR1000RR SPではÖHLINS Smart ECシステムを加えた各制御レベルの組み合わせから、あらかじめ設定されている3モードと、組み合わせを任意に設定できる2モードの計5種類のライディングモードを設定。走行状況やライダーの好みに合わせた走行フィーリングを任意に選択することが可能。
スーパースポーツモデル専用ABS
・直進時に加えコーナリング時などの走行状況に合わせてブレーキ圧を制御し、スーパースポーツモデルならではの運動性能に寄与。
・ブレーキング時に発生するIMUからの加速度信号をECUが演算することで車体挙動を検知し、ブレーキ圧を緻密に制御。高い制動力を発揮しながら急減速時の後輪浮き上がり(リアリフト)を抑制。
クイックシフター
・CBR1000RR SPには、シフトアップおよびシフトダウンに伴うクラッチとスロットル操作を不要とし、スポーツ走行時などのファンライディングをサポートするクイックシフターを標準装備。CBR1000RRにはオプション設定。

●スーパースポーツモデルとしての居住性と空力特性を追求したスタイリング
・「タイト&コンパクト」をテーマに、軽快感とアグレッシブなイメージを表現。必要最低限のカウル面積と、よりタイトに各カウル面を内側に追い込むことで、コンパクト化と前面投影面積の低減を図り、軽量化とマスの集中化に寄与。
・フューエルタンク形状を見直し、ニーグリップ両側面部の幅をスリム化。ライダーによる荷重コントロールの自由度を向上。

●電装系
・ヘッドライト、テールランプ、ウインカーなど、全ての灯火器類をLED化することで、軽量コンパクト化と省電力化を実現。
・ライダーに車両の豊富な情報や各種制御の状態をわかりやすく伝える、フルカラーTFT液晶採用のメーターを搭載。
・CBR1000RR SPには、より小型・軽量なリチウムイオンバッテリーを標準装備。CBR1000RRにはオプション設定。

主要諸元
通称名 CBR1000RR SP
車名・型式 ホンダ・2BL-SC77
全長×全幅×全高 (mm) 2,065×720×1,125
軸距 (mm) 1,405
最低地上高 (mm)★ 130
シート高 (mm)★ 820
車両重量 (kg) 195
乗車定員 (人) 1
燃料消費率※6 (km/L) 国土交通省届出値
定地燃費値※7 (km/h) 25.0(60)<1名乗車時>
WMTCモード値★(クラス)※8 17.7(クラス3-2)<1名乗車時>
最小回転半径 (m) 3.2
エンジン型式・種類
SC77E・水冷 4ストローク DOHC 4バルブ 直列4気筒
総排気量 (cm3) 999
内径×行程 (mm) 76.0×55.1
圧縮比★ 13.0
最高出力 (kW[PS]/rpm) 141[192]/13,000
最大トルク (N・m[kgf・m]/rpm) 114[11.6]/11,000
燃料供給装置形式
電子式<電子制御燃料噴射装置(PGM-DSFI)>
使用燃料種類
無鉛プレミアムガソリン
始動方式★ セルフ式
点火装置形式★ フルトランジスタ式バッテリー点火
潤滑方式★ 圧送飛沫併用式
燃料タンク容量 (L) 16
クラッチ形式★ 湿式多板コイルスプリング式
変速機形式
常時噛合式6段リターン
変速比 1速 2.285
2速 1.777
3速 1.500
4速 1.333
5速 1.214
6速 1.137
減速比(1次★/2次)
1.717/2.687
キャスター角(度)★/トレール量(mm)★ 23°20´/96
タイヤ 前 120/70ZR17M/C(58W)
後 190/50ZR17M/C(73W)
ブレーキ形式 前 油圧式ダブルディスク
後 油圧式ディスク
懸架方式 前 テレスコピック式(倒立タイプ/ビッグ・ピストン・フロントフォーク) テレスコピック式
(倒立タイプ/NIX30 Smart EC)
後 スイングアーム式(ユニットプロリンク/バランス・フリー・リアクッション) スイングアーム式
(ユニットプロリンク/TTX36 Smart EC)
フレーム形式
ダイヤモンド


ホンダ CBR1000RRSP

おすすめの自動車・バイクニュース

ハートレー「PU交換で最後尾に降格されるが、マシンの感触はいいから気持ちは前向き」:トロロッソ・ホンダ F1フランスGP土曜

2018-06-24 102 AUTO SPORT web ハートレー「PU交換で最後尾に降格されるが、マシンの感触はいいから気持ちは前向き」:トロロッソ・ホンダ F1フランスGP土曜 写真・画像

 2018年F1フランスGPの土曜予選で、レッドブル・トロロッソ・ホンダのブレンドン・ハートレーは17番手だった。

                                                
 金曜FP2終盤にハートレ...

ホンダ F1
続きを見る

SBK:故ヘイデンのメモリアルマシンのホンダCBR1000RRがラグナセカに登場

2018-06-24 51 AUTO SPORT web SBK:故ヘイデンのメモリアルマシンのホンダCBR1000RRがラグナセカに登場 写真・画像

 スーパーバイク世界選手権(SBK)に参戦中のトリプルMホンダ・ワールド・スーパーバイク・チームが、第8戦アメリカラウンドに故ニッキー・ヘイデン記念モデルのホンダCBR1000RRで参戦することを発表した。

 ヘイデン記念モデルのCBR10...

ホンダ ラグナ
続きを見る

ホンダ田辺TD「PUは問題ない状態。残念な予選結果だが、ここからポイント獲得を目指す」:F1フランスGP土曜

2018-06-24 86 AUTO SPORT web ホンダ田辺TD「PUは問題ない状態。残念な予選結果だが、ここからポイント獲得を目指す」:F1フランスGP土曜 写真・画像

 2018年F1フランスGPの土曜予選で、レッドブル・トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは14番手、ブレンドン・ハートレーは17番手だった。

                      
 金曜FP2終盤にハートレーがパワーユニットのト...

ホンダ F1 TD
続きを見る

え?これがホンダ・アコード?インドより驚くべきレベルを持つランボルギーニのレプリカ登場

2018-06-24 26 Life in the FAST LANE え?これがホンダ・アコード?インドより驚くべきレベルを持つランボルギーニのレプリカ登場 写真・画像

ここ最近レプリカの紹介が続いていますが、今回はランボルギーニ・アヴェンタドールのレプリカ。
今回インドはムンバイからの登場で、ベースはなんとホンダ・アコードクーペ。
フロントエンジンのクルマをベースにミドシップカーのレプリカを作る難しさはすでに述べたとおりですが、今回のレプリカはその難題をかなりのレベルでもって「クリア」していると言えそう。

ホンダ ランボルギーニ アコード
続きを見る

F1 Topic:フランスGP土曜日のホンダPUの仕様と、金曜日のトラブルの原因は?

2018-06-23 65 AUTO SPORT web F1 Topic:フランスGP土曜日のホンダPUの仕様と、金曜日のトラブルの原因は? 写真・画像

 フランスGP2日目の土曜日、ホンダは金曜日のフリー走行2回目でトラブルが発生したブレンドン・ハートレーのパワーユニットをすべて新しいものに交換した。

2018年F1第8戦フランスGP ブレンドン・ハートレー 
 ハートレーに問題が起きて、...

ホンダ F1
続きを見る

2018バルセロナGPまとめ その1 ドゥカティ&ホンダ:風聞〜イタたわGP Vol. 192

2018-06-23 54 ITATWAGP 2018バルセロナGPまとめ その1 ドゥカティ&ホンダ:風聞〜イタたわGP Vol. 192 写真・画像

【2018バルセロナGPまとめ その1 ドゥカティ&ホンダ】 ●バルセロナ決勝戦を左右した4つの鍵 ●ホルヘ・ロレンソ ・ムジェッロ優勝はまぐれじゃなかった! ・得意トラックだから勝てるのか? ・マルケス「ロレンソはヤマ …

ホンダ メルマガ
続きを見る

MotoGP:ヤマハ、新サテライトチームにホンダを離れるダニ・ペドロサの起用を検討か

2018-06-23 25 AUTO SPORT web MotoGP:ヤマハ、新サテライトチームにホンダを離れるダニ・ペドロサの起用を検討か 写真・画像

 MotoGP第7戦カタルーニャGPのレースウイーク中に、記者会見を行ったダニ・ペドロサ(レプソル・ホンダ・チーム)の移籍先に、新設がうわされているヤマハのサテライトチームが浮上している。

 2018年をもってホンダ・レーシング(HRC)と...

ホンダ MotoGP
続きを見る

ホンダF1、トラブルに伴いハートレーのパワーユニットを全交換。最後尾グリッドに降格へ

2018-06-23 58 AUTO SPORT web ホンダF1、トラブルに伴いハートレーのパワーユニットを全交換。最後尾グリッドに降格へ 写真・画像

 ホンダは、F1フランスGPの土曜、トロロッソのブレンドン・ハートレーのパワーユニットの6エレメントすべてを交換したことを明らかにした。
これによりハートレーはグリッド降格ペナルティを受ける。

 ハートレーは金曜FP2でパワーユニットトラブル...

ホンダ F1
続きを見る

ホンダ インサイト 新型、米国で発表---現地生産[詳細画像]

2018-06-23 96 レスポンス ホンダ インサイト 新型、米国で発表---現地生産[詳細画像] 写真・画像

ホンダ・インサイト新型ホンダは19日、アメリカ市場において、新型で2019年型の『インサイト』を発表した。
1.5リットル直4ガソリンエンジンと電気モーターとを組み合わせたハイブリッドシステムは、151HPを出力する。
燃費は、EPA(環境保護...

ホンダ インサイト
続きを見る

トロロッソ・ホンダF1密着:初日から速さを見せるも、2戦連続のPUトラブルが不安要素に

2018-06-23 75 AUTO SPORT web トロロッソ・ホンダF1密着:初日から速さを見せるも、2戦連続のPUトラブルが不安要素に 写真・画像

 10年ぶりにフランスGPが復活した。
1991年から18年間行われたマニ-クールで開催されたフランスGPでは、ホンダは優勝することができなかった。

 しかし、今回フランスGP復活の地として選ばれたポール・リカールでは強かった。
86年と87年...

ホンダ F1
続きを見る

【ホンダ レジェンド 試乗】スポーツサルーンとしての熟成は進んだが…丸山誠

2018-06-23 104 レスポンス 【ホンダ レジェンド 試乗】スポーツサルーンとしての熟成は進んだが…丸山誠 写真・画像

ホンダ・レジェンド改良新型北米を中心に展開している、ホンダのプレミアムブランドのフラッグシップサールンがアキュラ『RLX』。
その日本向けの仕様が『レジェンド』なのはご存じのとおり。

RLXのマイナーチェンジに合わせ、レジェンドも変更されたの...

ホンダ レジェンド
続きを見る

【今日は何の日?】バラードスポーツCR-X発表日「ホンダ・FFライトウエイトスポーツの原点」 35年前 1983年6月23日

2018-06-23 96 Lawrence 【今日は何の日?】バラードスポーツCR-X発表日「ホンダ・FFライトウエイトスポーツの原点」 35年前 1983年6月23日 写真・画像

自動車の歴史を振り返る企画「今日は何の日?」。
6月23日は、FFライトウエイトスポーツモデルとして一世を風靡した、バラードスポーツCR-Xの発表日。
では35年前にタイムスリップ。

バラードスポーツCR-Xってどんなクルマ?
バラードスポーツCR-Xは、ホンダのFFライトウエイトスポーツモデル。
発売は1983年7月1日。

ホンダの「MM思想」(マン・マキシマム、メカ・ミニマム

ホンダ CR-X エイト
続きを見る

ガスリー「トップ10に入り順調な初日。予選に向けてさらに速さを向上させる」:トロロッソ・ホンダ F1フランスGP金曜

2018-06-23 44 AUTO SPORT web ガスリー「トップ10に入り順調な初日。予選に向けてさらに速さを向上させる」:トロロッソ・ホンダ F1フランスGP金曜 写真・画像

 2018年F1フランスGPの金曜、レッドブル・トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーはフリー走行1=8番手/2=10番手だった。

                         
■レッドブル・トロロッソ・ホンダ
ピエール・ガスリー フ...

ホンダ F1
続きを見る