自動車・バイクニュース

フェラーリネタ|フェラーリ、「Ferrari GTC4Lusso T」ジャパン・プレミアを実施

2017-03-20 64 MOTOR CARS

フェラーリネタ|フェラーリ、「Ferrari GTC4Lusso T」ジャパン・プレミアを実施

フェラーリ・ジャパン(所在地:東京都港区六本木、代表取締役:リノ・デパオリ)は3月16日、昨年のパリ国際モーターショーで発表された「Ferrari GTC4Lusso T」を日本国内顧客並びに報道陣に向けて初披露した。

さらに見る(外部サイトへ移動)
Ferrari フェラーリ プレミア


❗❗❗いいねのご協力お願いします ❗❗❗


みんなよろこぶ!見て楽しめる!情報をシェアしよう!

おすすめの自動車・バイクニュース

意外に無かった。ランボルギーニ「ウラカン」とフェラーリ「458スパイダー」がドラッグレースバトル【動画有】

2017-07-21 353 Creative Trend 意外に無かった。ランボルギーニ「ウラカン」とフェラーリ「458スパイダー」がドラッグレースバトル【動画有】 写真・画像

ドイツの某飛行場にて、これまで意外と実施されていなかった自然吸気モデルのドラッグレースバトル。
左側のホワイトのボディにカスタムラッピングが施されているのがランボルギーニ「ウラカンLP610-4」、イエローのボディカラーにダブルのセンターストライプが施されているのがフェラーリ「458スパイダー」。
いずれもスペックは以下の通り。
【ランボルギーニ「


フェラーリ ランボルギーニ 458スパイダー ウラカン スパイダー
続きを見る

カリフォルニアのプレミアムデニムブランド「JOE’S」がPOP-UPストアを展開!

2017-07-21 76 IGNITE カリフォルニアのプレミアムデニムブランド「JOE’S」がPOP-UPストアを展開! 写真・画像

日本のデニムを代表するエドウインは、アメリカ・カリフォルニアのプレミアムデニムブランド『JOE'S(ジョーズ)』の2017年秋のローンチに先駆けて、大阪、東京で「JOE'S」POP-UPストアを順次展開する。
アメリカのトップモデル、テイラー・ヒルとコラボレーションした「Taylor Hill by JOE'

カリフォルニア プレミア カリフ
続きを見る

フェラーリ「F40」が発表されてちょうど30年。「そのままレースに出られる市販車」は今も健在

2017-07-21 74 Creative Trend フェラーリ「F40」が発表されてちょうど30年。「そのままレースに出られる市販車」は今も健在 写真・画像

歴代フェラーリの中でも根強い人気を誇る「F40」。
この個体は1987年7月21日に、イタリア・マラネロにて開催された車両発表会において、エンツォ・フェラーリ氏(当時89歳)自身が発表するという極めて異例なもので、それだけ特別視されていた個体でした。
そんな「F40」も、本日で30年目を迎えるフェラーリの重鎮となりました。
エンツォ・フェラーリ氏は、この個体を

フェラーリ
続きを見る

行けるのか?行けるのか?Novitecがフェラーリ「F12ベルリネッタ」にて段差を乗り越えられるかを検証【動画有】

2017-07-22 378 Creative Trend 行けるのか?行けるのか?Novitecがフェラーリ「F12ベルリネッタ」にて段差を乗り越えられるかを検証【動画有】 写真・画像

フェラーリのV型12気筒自然吸気エンジンを搭載するモデルの「F12ベルリネッタ」が、目の前にある大きな段差を乗り越えられるのかどうかをNovitec Rossoが検証。
サンプルとなっている「F12ベルリネッタ」は、Novitec Rossoによってカスタムされたものではなく、完全な純正モデル。
純正でも、問題なく段差を乗り越えられるのかを検証する動画というのは、結構参考になった


フェラーリ F1 F12ベルリネッタ
続きを見る

今日はフェラーリF40生誕30周年記念日

2017-07-22 20 ferrarilamborghininews 今日はフェラーリF40生誕30周年記念日 写真・画像

本日7月21日(日本時間7月22日)はフェラーリF40が誕生して30年が経ちました。
30年前の1987年7月21日、フェラーリ博物館があるマラネロのシビックセンターでフェラーリ創立40周年を記念したスペチアーレモデルとしてワールドプレミアされた日になります。
当時の最新技術を惜しみなく注ぎ込んだ究極のフェラーリでした。
2.9リッターV8ツインターボエンジンを搭載し478馬力を発揮し、時速320km/hを突破した最初のフェラーリで、今で...

フェラーリ
続きを見る

マラネロにて、「ラ・フェラーリ・アペルタ」が山を豪快に攻める【動画有】

2017-07-22 53 Creative Trend マラネロにて、「ラ・フェラーリ・アペルタ」が山を豪快に攻める【動画有】 写真・画像

イタリア・マラネロにて、「ラ・フェラーリ・アペルタ」が豪快にヒルクライム。
ドリフトしながら激しく煙をまき散らし、異常な加速力でどんどんと山を上っていきます。
ちなみに、「ラ・フェラーリ・アペルタ」を後ろから撮影している個体は「ラ・フェラーリ」となっています。
アルプスで撮影されたと考えられるこちらの動画は、以前にもフェラーリ「F50」や

フェラーリ
続きを見る

ナイジェリアのスクラップ場にて、棄てられたフェラーリ「F50」が目撃に

2017-07-22 68 Creative Trend ナイジェリアのスクラップ場にて、棄てられたフェラーリ「F50」が目撃に 写真・画像

ナイジェリアのスクラップ場にて、フェラーリ「F50」が目撃に。
車体の状態を確認していくと、フロントバンパーに大きな損傷は無いようにも見えますが、恐らく相当に細かな傷があるのではないかと推測。
全体的に見ても致命的な損傷が無いことから、恐らく窃盗または車の維持が困難、もしくは「F50」に何かしら不具合が見つかったとして単純に乗り捨てられたので

フェラーリ
続きを見る

アントニオ・ジョビナッツィ 「F1での将来はフェラーリに委ねている」

2017-07-22 95 F1-GATE アントニオ・ジョビナッツィ 「F1での将来はフェラーリに委ねている」 写真・画像

アントニオ・ジョビナッツィは、自分の2018年のF1シートに関してはフェラーリに委ねていると語る。


イタリア出身のアントニオ・ジョビナッツィ(23歳)は、今年、フェラーリのジュニアスキームに加入し、スクーデリア・フェラーリのサードドライバーを務めている...

フェラーリ F1
続きを見る

こんな日常は見れない。青空駐車且つ砂利道に停められている「ラ・フェラーリ」を目撃に

2017-07-24 65 Creative Trend こんな日常は見れない。青空駐車且つ砂利道に停められている「ラ・フェラーリ」を目撃に 写真・画像

オランダのとある砂利の駐車場の角にて、ロッソカラーの「ラ・フェラーリ」が目撃されました。
実際の写真は残されておりませんが、この駐車場はビーチ近くの駐車場で、どうやらオーナーはボードを目的に「ラ・フェラーリ」で遊びに来た模様。
もちろん、屋内駐車場があるわけでも、車内にドライブレコーダーがあるわけでも野ざらし状態にて隅っこに駐車されている辺り、かなり器の大きそうなオーナーであることがわかりますね。

フェラーリ
続きを見る

イタリアにて、ホワイトベースにシンプルなストライプのフェラーリ「458スペチアーレA」が目撃に

2017-07-24 40 Creative Trend イタリアにて、ホワイトベースにシンプルなストライプのフェラーリ「458スペチアーレA」が目撃に 写真・画像

イタリア・ミランにて、「マラネロ史上最速のスパイダー」と謳われた、フェラーリ「458スペチアーレA」が目撃に。
この「458スペチアーレA」は、世界限定499台のみ製造された希少モデルで、排気量4.5L V型8気筒自然吸気エンジンを搭載し、最高出力はベースとなる「458スパイダー」に比べて35psアップの605ps、最大トルクは540Nmを発揮。
0-100km/hの加速時間は僅か3.0秒で到

フェラーリ 458スペチアーレ
続きを見る

フェラーリが3~5年後に次世代ハイパーカーを発表。ライバルはアストンマーティン「ヴァルキリー」か

2017-07-25 53 Creative Trend フェラーリが3~5年後に次世代ハイパーカーを発表。ライバルはアストンマーティン「ヴァルキリー」か 写真・画像

フェラーリが、3~5年後に向けて「ラ・フェラーリ」に次ぐ次世代ハイパーカーを発表する模様。
ライバルとなるモデルは、以前発表されたばかりのアストンマーティン「ヴァルキリー」や、メルセデスベンツAMG「プロジェクト・ワン」、そしてマクラーレン「ハイパーGT」といったところだと思いますね。
上の画像は、車デザイナーのAlex Imnadze Baldini氏によって描かれた

フェラーリ アストンマーティン
続きを見る

良くある質問

#フェラーリに関する質問
皆さんはフェラーリは好きですか? 私は大好きです。
去年のフェラーリは大嫌いです。
何故って?だってちっとも勝てないですもの。
涙 でも今年のフェラーリは、大好きです。

回答がこちら
そりゃもちろん好きですよ! だって、フェラーリですよ! フェラーリは魅せる走りをしてナンボです。
1位という結果は自ずとついてきます。
というかそういう宿命にあるスクデリーアです。


#フェラーリに関する質問
このフェラーリは何と言うフェラーリで価格はいくらしますか?

回答がこちら
F430 です。
2009年にデリバリーが終わっている車で、程度によりますが、1500-1700万がいまの中古車相場です。
安いのだと1300万くらいで何かしらありますが、問題を内包している可能性が高いので、お薦めはしません。


#プレミアに関する質問
現在の各国リーグの実力をランク付けしてみました。
これで合ってます? 1.プレミア 2.セリエA 3.ブンデス 4.リーガ 5.リーグ・アン *CL常連のトップチームでなく、各国リーグの真ん中辺りにいるチーム同士の実力です。

回答がこちら
リーグの平均レベル、という内容に近いと思いますが、 1.プレミア 2.リーガ 3.ブンデス 4.セリエA 5.リーグ・アン じゃないですかね。


#フェラーリに関する質問
フェラーリについてできるだけ詳しく教えて下さい。

回答がこちら
フェラーリ=F1又は、F1=フェラーリ言っても過言ではないと思います。
エンツォ・フェラーリとコーリン・チャップマンが、F1の基礎を構築したと言っても良い位の存在なのです。
元々フェラーリ自体は、市販車を製作するメーカーがF1を始めた訳ではなく、F1の資金稼ぐ為に、市販車販売したのです。
しかもその発想が凄い。
創業者エンツォ・フェラーリは、レースをするには沢山のお金が掛かるが、どうしたものか。
と考えて、思い付きます。
我がフェラーリには、レースを応援してくれている、ティフォシとかフェラリスタと呼ばれている輩が沢山居るではないか、その奴らにフェラーリのマシンを売りつけてやって資金を稼ごう。
やや大袈裟な言い方していますが、考え方の根底はこんな感じです。
つまりエンツォ・フェラーリはこういう思考の持ち主ですから、経営者としては、決して向いていません。
その為に60年代に入り経営難に陥ります。
フィアット傘下になる前には、フォードが買収を検討しましたが、エンツォはフェラーリがそれほど欲しいなら、売ってやっても良い!でも、金は出しても口は出すな!と言う態度でした。
これでは話しにならんとなり、フォードは手を引きました。
その後60年代後半にフィアット傘下になりました。
レース活動についてはエンツォが決定権を持ち続けました。
過去F1は、80年代初に、運営主体のFISA(国際自動車スポーツ連盟)とチーム側FOCA(F1製造者協会)が政治的に対立した事がありました。
その時のどういう形で決着したのかは忘れましたが、多数派ではないフェラーリがその話には乗れんと蹴った為、全てが御破算となりました。
結果それは、あんまりだと言う事でF1の運営に関する決定には参加全チームの満場一致の決議によるという「コンコルド協定」が作られる事になりました。
エンツォが亡くなり、市販車を含めた経営は、ルカ・モンテゼーモロの支配下におかれましたが、ルカがF1の支配権を掌握しても基本的には、エンツォ・フェラーリイズムが継承されました。
とは言え少しづつ改革されますが、その一つはシューマッハーの起用とその運営、バリチェロの起用(バリチェロの起用はデリケートな問題を含みますので詳細は割愛しますが、セナと本田宗一郎関係も絡んできます。
) また別の部分では、スポンサードによる資金調達を良しとしていなかったチームでもあります。
70年代には、マルボロやJPSといったタバコメーカーが既に多くのチームのスポンサーになっていましたが、マルボロがメインスポンサーになるのは90年代後半の事です。


#フェラーリに関する質問
銀座の謎。
なぜフェラーリが・・・。
いつ銀座に行ってもほんの一瞬だけ爆音で高速スピートで走るフェラーリが多いです。
車が多いんだから銀座でスピート出せるわけがない。
ほんの一瞬だけ爆音で高速スピードで走る理由はなぜですか? なぜ爆音なんですか? 逆に恥ずかしくないんですかね?

回答がこちら
余程の勘違いでない限り、フェラーリをみんながみんな好きではないことは分かっていますよ。
場違いなのも、おそらく分かってるでしょう。
ただ、100人いたら一人は好きな人もいるかもしれない。
フェラーリの咆哮は、自分と、その一人に向けられています。
これは、他の車では味わえない世界観です。


#ferrariに関する質問
トヨタMR2 SW20 4型GT-SをFerrariっぽくしたいのですが調べてもパーツの購入ページが出てきません… 調べ方が悪いのでしょうか…それとも、もう販売されていないのでしょうか…? 出来るだけ安価でFerrariっぽく出来るパーツの購入ページ等を教えて欲しいです

回答がこちら
もう販売されてないんだと思いますよ。
MR2だって、もう何年前なの? 何らかのパーツがあるだけでも、すごいのですから、特殊な部品があるわけないでしょう。


#フェラーリに関する質問
最近のトヨタの車はトヨタのエンブレムが主張しすぎてると思いませんか? エンブレムのためにボンネットの先端を丸めたり、バンパーにめり込ましたり・・・ 会社はエンブレムが大事なのは分かりますが、デザインを損ねてると思うのは私だけでしょうか? フェラーリ、ポルシェ、BMW、ベンツはそんなことしてないですよね。

回答がこちら
ベンツもトヨタもメーカー主張という意味の他に、エンブレムの後ろに緊急自動ブレーキ&クルコン用のミリ波レーダーが配置されているのですよ。
このミリ波レーダー、性能が高い物は結構な大きさがあるため、最近の機器が詰め込まれ限られたエンジンルーム内には、綺麗に配置するのが難しいのです。
そういう機能的な理由もあり、エンブレムが大きくなっているのです。
あと、リアのエンブレムにはバックカメラが隠されていたりする。
エンブレムがくるっと回って、カメラが表われたりする。


#プレミアに関する質問
carrozzeria TS-WX1200T について詳しく知りたいです。
このウーファー、見た目がとてもかっこいいですよね。
一時期欲しいな、と思ったのですが、玉数が少ないのかあまり見かけません。
し かも、今だに万単位での取引が多いみたいで、プレミア物なんでしょうかね? カロッツェリアでもいつ頃販売されてたのか、当時新品で値段はいくらだったのか、当時から人気があったのか、教えて欲しいです。

回答がこちら
【TS-WX1200T】 30cm×2・バンドパス式ボックスサブウーファー 当時価格:99,800円 発売時期:1997年12月上旬~ ●30cm高級ユニットサブウーファー「TS-W1200C」2本を専用設計のバンドパス式エンクロージャーに装着したボックスサブウーファー。
メタルコーティングPPコーン振動板が、大振幅時のたわみを抑え音崩れを防いで歪の少ない高音質再生を実現。
エンクロージャー前面を大型ラウンドアクリルグラスで構成。
内部にミラーパネルを装着し、ネオンイルミキット(別売)の追加で車室内を華麗に演出。
※パイオニアの資料より


#プレミアに関する質問
結構前になりますが、イギリスがEU脱退をしましたが、イングランドプレミアリーグは大丈夫なんですか?スペイン人とかドイツとか他のヨーロッパの選手が結構いますけど、外国人枠になりますか?

回答がこちら
イングランドのプレミアリーグに外国人枠はないですよ。
でも、外国人に必要なビザの発給には代表歴等が関係してくるので、これからやってくる若手選手には影響あるかもしれません。
でも、その程度です。
プレミアリーグ自体には大して影響はないと思います。
むしろイギリスがEU脱退で影響が大きいのは他の国です。
イギリス人は外国人枠に入ることになるので、スペイン、イタリア、フランスなどには移籍しにくくなりますから。
例えば、レアルのベイルとかが対象になります。
もっとも、イギリスのEU脱退が決まったとしても、外国人枠などのルールが変更されることだってあるわけですから、何も決まっていない現時点でどうこう言ったところであまり意味はありませんけどね。


#フェラーリに関する質問
F1チームについて。
殆どのチームがイギリスにファクトリーを置いているので、コミュニケーションは英語と思いますが… フェラーリは何語がコミュニケーションツールなのでしょうか?

回答がこちら
チームの人は英語、イタリア語の両方話せます。
何語がコミュニケーションツールなのかと言うと、F1ドライバーがインタビューされるシーンがありますが、その時に答えている言語で統一しているようです。
そうでないと、チーム内で不信感が出てきます。


中古車情報< /h3>