バンブルビー (映画)とは?

バンブルビー (映画)とは

バンブルビー (映画)

『バンブルビー』(原題:)は、アメリカで2018年12月21日に、日本で2019年3月22日に公開予定のアメリカのSFアクション映画である。映画『トランスフォーマー』シリーズの登場人物であるバンブルビーを主人公に据えたスピンオフ作品。

舞台は映画シリーズの第1作である『トランスフォーマー』の出来事から20年前となる1987年のカリフォルニアで、主人公である10代の少女チャーリー・ワトソンが海沿いの町の廃品置き場で黄色いビートルを見つけるところから始まる。このビートルこそバンブルビーであり、彼女はロボットに変形した彼に戸惑うが、気付くと2人はバーンズの率いる政府機関「セクター7」に追われてしまう。彼らは逃げながら、地球にいるトランスフォーマーがバンブルビーだけではないことと、他のトランスフォーマーが友好的ではないことを知る。
今作ではシャッター、ドロップキックといった3種の形態を使い分けるトリプルチェンジャーが登場するが、実写1作目での基本設定時点でトランスフォーマーは元々過去にスキャンしたもののデータを任意に引き出して使用できる能力があるため、やろうと思えば一応複数の形態を使うことは可能とされる。
マーティン・ショートが声優として出演することが発表されている。

ナイキの創業者の息子で『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』の監督を務めたトラヴィス・ナイトが本作の監督を務める。主演は『スウィート17モンスター』や『トゥルー・グリット』、『ピッチ・パーフェクト2』などで知られるヘイリー・スタインフェルド。作品の舞台は1980年代のアメリカとなる。全米公開日は当初2018年6月8日を予定していたが、同年12月21日へと変更された。2018年6月5日には、予告編が公開され、2018年7月21日には、日本での公開が2019年春になることが発表された。また、2018年8月3日には、アニメ版『トランスフォーマー』シリーズでバンブルビーの声を担当する木村良平のナレーションから始まる日本版特報が公開され、2018年9月24日には、海外版最新予告編が公開された。さらに、2018年11月16日には、日本での公開日が2019年3月22日に決定したことが発表され、2018年11月20日には日本版の予告が公開された。

クリックで世界最大の辞書データベース「wikipedia」に記載されている「 ホンダ」の最新情報が見れます。


タグ  ホンダ

ホンダの新着ニュースまとめ

「ホンダ」に関するニュースまとめ。記事から最新の情報がたくさんわかります。

ホンダに関するよくある質問

ユーザーが疑問に感じている「 ホンダ」に関する質問集です。

ホンダの知りたいことや、みんなが疑問に思っている ホンダに対する質問がたくさんあります。詳しい人からの回答もたくさん集まっているので ホンダへの疑問が解消されます

GoAuto公式Twitter

安心と信頼のフォロワー8万人以上!
毎日車・バイク動画を投稿!
月間1000万のアクセス数!
車、バイク好きが集まる!
広告Tweet一切なし!

最新のレース情報や車・バイク好きの感性が上がる動画を毎日配信中です。ぜひフォローして応援してください。

新車情報、モータースポーツ、イベント情報など車・バイクで知りたいことがあれば、こちらから検索してみてください。