公道を利用して行われるラリー競技。基本的に一般車両の通行は禁止されているのだが、フルスピードで走行中のマシンに対向車がひょこっと登場するハプニング動画

こんなスピードで対向車とかヤバい😲

ラリーと言えば、公道を信じられないほどのハイスピードで駆け抜ける競技。

ブラインドコーナーであろうともコドライバーの指示を信じてアクセルとハンドルのコントロールを行う。

通常であればレース開催中のコースは閉鎖されている。

稀に、牛や犬などコースに侵入するなどのハプニングが怒ることもあるが、
今回は、まさかの対向車が登場するという自体。

地元の人であろうか、ラリー開催中にも関わらず車でお出かけを試みてしまったのだ。

実際にラリードライバーの車載映像がこの動画なのだが、突如現れる対向車にはヒヤッとしてしまう。

幸いにも避けることができ、大事には至らなかったものの、猛スピードで走っているラリーカーと接触でもしようものなら大惨事になってしまっていただろう

ネットのコメント

「ラリーって道路封鎖とかしてるんじゃないの...??」

「してても来るやつらはいる訳で…動物乱入なんかよくあるし…」

「「対向車」なんてペースノート無いよ‼️」

「なんで?対向車🤪⁉️」

「おっかねぇ。。。😳」

「どうして一般車入ってきた?
SSになぜ居るんだ こりゃキレる」

「反射神経ヤバい」

「これは今年のラリークロアチア・INAデルタラリーのシェイクダウンで起きた珍事ですね。
@RokTurk
選手は
@HyundaiSlo
のi20R5、カスタマーマシンでこの地域の選手権に出ています。因みにFワードを言っているのはコ・ドライバーのBlanka Kacin選手ですね(笑)」

「ぴー音が気になる😎」

「SS区間の人払いに漏れが…。」

「「ばあさんや、今何か通らなかったか?」「?気のせいだよ、じいさん。ラリーは明日だよ」」

「さすがだわ…。」

「WRCでも農家のトラクターか何かが道路に出てきたことあったような。。。」

「これ相手も避けようとしてたらどうなってたんやろね」

「頭文字Dでの対向車とすれ違いシーンは、主人公視点でこういう風に見えるんですね…
これが夜だと…逆に先にヘッドライトの明かりが見えるからわかりやすいのかな?」

「危な」

「こわ~」

「ヒュンダイ…未だに罰金払ってねぇんだろな…」

「すっげ…!!
ラリードライバー本当凄いや…」

「こういうのって封鎖しないの?」

「最上位クラスでもまれにあって、後で主催者と侵入車両がメチャクチャ怒られるやつ。」

「ヒュンダイで草」


ラリー

2019-11-04 3633 ストーリー動画で見る