ランエボ、インプレッサ、セリカが激走したラリー全盛期のラリーカーが好きだった。そんな90年代のラリー映像は見ていて心地よい

現在のWRCは、トヨタGazooRacingのヤリスWRCが参戦するのみで日本メーカーといてはトヨタのみ。

90年代の世界ラリーでは、三菱のランサーエボリューションやスバルインプレッサが大活躍。
トヨタもセリカを投入するなど、日本のメーカーがラリー全盛期を牽引した時代があった。

セダンタイプの4WDが俊敏な走行パフォーマンスを魅せるのは古き良き時代を思い出させてくれる。
そんな気持ちのラリーファンが多くネットでも話題の動画に

ネットのコメント

「大好きです👍👍」

「あ〜^ ^
セアト イビザ」

「Gr.Aのマシンは本当にカッコいいマシンが多かったなぁ🚙💨
だけどマヂこのマシン凄えなと感じたのはGr.Bの時代だよなぁ
🚗💨💨💨
(;゜0゜)Σ(゚д゚lll)💦」

「セリカGT-FOUR確か途中でレギュレーション違反が見付かりトヨタが一時期抜けた記憶が。
昔のラリーカーは身近な市販車形状だったのでレプリカしている人も多かったと思います。
最近ではほとんど見掛けなくなってしまいましたね😞」

「グループA最高(*^^*)」

「グループAは馬力上限が300馬力でしたが、過去には改造範囲が拡大されたグループBもあり馬力は半端無い状態でしたが、安全性の面から廃止されたとか。
現在のWRCはグループBに匹敵するほどの馬力が出ている様です。」

「空力等色々昔とは違いますからね💦」

「WRCでもフロントにカナードが着いたりしましたね。」

「エボⅢいるから1995〜1996年のグループAラリーですね。
この頃は本当に良かったです。」

「んぎゃー四つ目セリカかっこいいいーー!!」

「プジョーもカッコよかった」

「Cマクレーが大好きでした
当時TV📺放送も無く、とーぜんネットなし
最新の情報はrallyxとPDの雑誌でした
あー懐かしい!」

「自分の中でWRC最高の年でした。スバルも三菱もフォードも、トヨタは残念!でもかっこよ。」

「エボ3かっこよすぎるw」

WRC
ランサーエボリューション
インプレッサ
セリカ

2019-09-21 1648 ストーリー動画で見る