デンマークで行われたシトロエンDS3カップの多重クラッシュ。ウェット路面に加え、オイルも漏れていたため多くのマシンがコントロールを失い地獄のような多重クラッシュが発生

シトロエンDS3だけで行われるシトロエン DS3カップ

オランダで行われたレース中のハプニングでとんでもない事件が起きました。

もともとウェットレースで滑りやすいコース上に、マシンクラッシュによってオイルが漏れ、
続々とマシンが多重クラッシュを行うというもの。

そもそも、コースが雨で濡れており、オイルが漏れているか目視ではわからない。
ドライなコースなら液体が漏れていればアスファルトの色で目視できただろうが、
今回は、普通のウェット路面となんら変わらない。

ドライバーもウェット路面で滑りだしたのか?!と思いきや
オイルに乗ってしまったものだけにツルツルと滑りだして止まらない。

イエローフラグが出るまでの間、続々とスピンしては、壁にツッコミ多重クラッシュ

● シトロエンDS3

1.6リーターの直列4気筒ターボ
4WD化してラリーにも参戦するシトロエンDS3

ネットのコメント

「一台の車がスーっと何かに吸い寄せられるように壁に激突したんです。」

「ええー!?と驚いている間もなくですよ」

「すると」

「あれよあれよと言う間に、一台また一台と同じように次々と吸い寄せられるように壁に激突していったんです。」

「いやーー恐かったね。
あれは恐い。
稲川淳二風ならこうかな」

「SAへようこそ」

「誰か油吹いたか…😱」

「ウェットだけじゃなくて
オイルも出てると思います
旗は出てたのかな❓」

「いつぞやの全日本最終戦雨の鈴鹿で起こったクラッシュみたいですね
その時はサイティングラップ中に後ろの方を走る車両がオイルを撒き散らしそのままスタート、服数台が足元すくわれ1コーナーに沈みました」

「最後の方空気読んで突っ込んだ感あるよね(´・ω・`)」

「それはウケる笑」

「最後の車「待て、俺も突っ込む」」

「なんでみんな同じ所に突っ込んでんだ?
絶対1人や2人は回避出来たろ?笑笑」

「スクラップ置き場ですか??」

「コントみたい(笑)」

「最後「ワイも突っ込んどくやで」」

「最後の一台はレッドフラッグ出てから突っ込んでますね。コントロール不能な路面だったか、減速不足か」

シトロエン
DS3

2019-09-08 1780 ストーリー動画で見る