MR化された新型コルベット(C8)が実際に走るスクープ動画。まさかのミッドシップ化に踏み切った新型コルベットの評価と最新スペック情報

まさかのミッドシップ化で往年のシボレー・コルベットファンの度肝をぬいた新型コルベット(c8)。
新型コルベットは、邪道なのか?

最新のスクープ映像が公開。
ミッドシップレイアウトによって、フェラーリやランボルギーニに似たスーパーカーシルエットに大変身。

今までのアメ車のイメージからスーパーカーのイメージに大変身を遂げたコルベットの気になるスペックは?

● C8コルベットのスペック
・V型8気筒6.2L「LT2」
・最高出力
 ベースモデル:497ps
 Z51パッケージ:502ps
・最大トルク:65.0kgm
・トランスミッション:8速デュアルクラッチ
・最高速度:320km/h
・0-96km/h加速:3.0秒
・価格:6〜7万ドル

ミッドシップ化で得られるパフォーマンスの向上でスーパーカー勢と互角に戦うことも可能になる進化を遂げるも
アメ車の特徴が薄れ、欧州のスーパーカーに近い形となってしまった。

とはいえ、コルベットオーナーとしては、FRならではのボンネットの大きいアメ車スタイルと
後部の大きなラゲッジスペースによる実用性も愛された理由。

ネットのコメント

「以前よりウェッジの効いたデザインでカッコイイですね!
ちょっとランボルギーニ・アヴェンタドールに似てる気もしますが…」

「セクシーでアメ車らしく力強いデザイン!!」

「コルベットぢゃなくてもよくね?
🚗💨」

「奥の青いセダンが気になります。。」

「かっこいい。」

「欲しいけど値段が高い」

「アメ車じゃない⁉️」

「これ知らない奴にFerrariって言ってもバレなさそうw」

「顔がフェラーリお尻がカマロ」

「Mustang GT500はCorvette C8よりも優れていると思います」

「コルベットはやっぱりいつの時代のやつでもかっこいい👍」

「これで600万~からとか凄いわ。」

「6万ドルからとは安い!
でも買えないけど…(´;ω;`)」

「コルベット、相変わらずカッコいいけど、これは強そうだ!!😆」

スーパーカー
シボレー・コルベット

2019-08-30 1935 ストーリー動画で見る