トラクターといえば、田畑を耕す働く車。駆動する車両には間違いなくドリフト走行も可能。今回は華麗にドリフトを決める農業用トラクターの動画をご紹介します。

GoAuto
Twiiterで2824いいねを獲得!バズって話題になった動画がこちらです。

農業用のトラクターでドリフト?!🚜💨

ゆっくりと走る姿しか見たことがない人も多いトラクター。

トルクがあるのは十分理解しているのだが、そのトラクターでドリフトを華麗に決めた動画が話題に。

少し、斜面になっている場所で行われたドリフト動画。

なんでもトラクターにはブレーキペダルが左右輪で独立しているとか。

旋回時に内側の後輪飲みにブレーキをかけることで小回りさせるためのもの。

ただし、安全装置が設置されており、ある程度のスピードが出ている時には、左右連動してブレーキが働くとのこと。
確かに通常走行時に右側だけブレーキがかかると急旋回してしまい転倒してしまうリスクを避けるための安全装置です。

今回の動画で見られるトラクターのドリフトは、この安全装置を解除した上で、ドライバーのテクニックで行われたもの。

動画を見たネットのコメントはこちら

「何人足りとも俺の前は走らせねぇ!!!」

「田んぼチャージャー😃」

「そーか!身近なものでドリフトするならトラクターがあったんだ!なぜおれはそれに気づけなかったんだ、」

「トラクターのブレーキをうまく利用してますね」

「トラクターは、後輪のブレーキを左右独立して効かせる事ができます。
なので簡単にドリフト出来るのかも?????!!!!!。」

「凄い滑るじゃ~んwww」

「カッティングブレーキ」

2019-07-21 2824 ストーリー動画で見る