生産台数125台。約3.8億(300万ユーロ)のケーニグセグの新型車両「ジェスコ」乗れなくても見ているだけでかっこよさが伝わる動画

世界に名だたるスーパーカーメーカーのケーニグセグが2019年のジュネーブモーターショーで発表した新型車両「ジェスコ」を捉えた動画が話題に

● 新型車両ジェスコとは

生産台数:125台
車両価格:3.8億円
最高速度:483km/h
最高出力:1600ps(E85エタノール使用時)

ケーニグセグ製のV8ターボ
9速ミッション

動画でもわかる通り、ケーニグセグの新型車両らしく、
ボンネット、ドア、トランクと全てが全自動で開閉する様はまさにケーニグセグそのもの。

日本に何台納車される予定かは定かではないが、動画でしか見ることができないスーパーカーだけにネットでも話題に


ネットのコメント

「1600馬力、公道じゃ無駄」

「電子制御ですし、ATだから楽だと思いますよ。」

「正直な所、アゲーラとレゲーラとレジェーラとジャスコとヤスコとエミーナとルシーダの区別がつきません。」

「スゴい‼」

ケーニグセグ
ジェスコ

2019-07-13 4283 ストーリー動画で見る