ラリーは、大自然を相手にしたモータースポーツであると共に、車を鍛え抜いて市販車へノウハウをフィードバックする目的も多い。それにしてもラリーへ参戦するドライバーもマシンもかなり鍛えられている

市販車をベースにして参加することが義務ずけられているラリー競技。ラリー参戦の目的も踏まえて各メーカーがベースとなる市販車を考え、
そのプロトタイプとしてのマシンが世界各地の大自然を相手にラリーを行う。

荒れた路面を走行する足回り。ジャンプ後もマシンを安全に着地させる足回り。

高地や高熱帯、雪道まで過酷な状況下で荒れた路面を走行するのに耐えられるパワーユニット。

ドライバーの過激なハンドリングに機敏に反応するマシン性能などなど

ラリーで鍛え抜かれた性能が市販車へフィードバックされているわけだ。

そんなマシンを鍛えているシーンをまとめた動画がネットでも話題に。

ネットでのコメント

「車の限界を無限大にしてくれてる感が凄いから大好きなのです( ᐢ˙꒳​˙ᐢ )」

「どんな状況でも最善のコントロールと走り」

「危ないっ!!!と思ったら瞬時に立て直したりするあたりドライバーは皆尋常ではないという事が改めて伝わったわ…。」

「ドライバーは 正気の沙汰ではない」

「危ねぇ、キレた走り。こんな、狭い道、150キロからのアクション、痺れます。」

「車も凄いが、ドライバーも凄い・・・
頭のネジ、何本抜けてんだ?」

「ラリーは車もドライバーも鍛えられるスポーツだと私は、思います。クラッシュしても動揺しない、パニックにならないように精神面でも鍛えられているかも知れませんね。」

「こうした場で得たノウハウが、市販車にもフィードバックされて、より安全に、より確かに走れる車が出来上がります」

「コーナーの遥か手前から横向きにブッ飛んでくるの好き」

ラリー

2019-06-19 3293 ストーリー動画で見る