新車価格で3800万のランボルギーニ・ウラカン・スパイダー。年収が1000万以上はないと車を維持することもままならないマシンに乗れたらこうなる

真っ赤なランボルギーニ・ウラカン。
オープンモデルのスパイダー。
新車で購入したら3800万円。諸経費など入れたら4000万円は必要なスーパーカー。

購入できたとしても、車検やタイヤ交換など維持費も馬鹿高い。

年収が最低でも1000万円はなければ買えないスーパーカー。

ミッドシップレイアウトで5.2リッターV10エンジンを搭載。
オープンモデルでも空力が考えられていて、車内に乱流を発生させない。

とマシンのことを語るのは簡単だが、実際に乗れる可能性は低い。

今回の動画では、真っ赤なランボルギーニ・ウラカン・スパイダーに乗ってエンジンをスタートさせ、高速をぶっ飛ばすという
夢の様な動画だ。

ランボルギーニ
ウラカン

2019-06-17 1947 ストーリー動画で見る