ホンダが世界に誇る名車NSXに驚きのペイントをしてしまったオーナー。まるで紙に書いた漫画のようなNSXが登場

動画を見た瞬間に、こんな発想は誰もしなかった!

それほど度肝を抜かれるペイントが施されたNSXが海外で発見された。

最近では、クルマのラッピング技術も向上し、どのようなペイントでもたやすくペイント(ラッピング)できてしまう。

今回オーナーがした発想が斬新。
まるでイニシャルDに出てきそうな漫画風のペイントをしてしまったのだ。

まさに実写を漫画化してしまったからすごい。

しかも、漫画化されたマシンが、ホンダが誇る名車NSXなのだ。

NSXといえば、当時では珍しい全身アルミボディを採用し、
ホンダがF1でつちかった技術をふんだんに費やしたとされる2シーターのスポーツカー。

発売は、バルブ全盛期の1990年に販売されたスポーツカー

V6 3.0L のDOHCエンジンにVTECを搭載したミッドシップレイアウトのスポーツカーで
国内最高基準の280psを発揮。

ボンネットからリアのトランクまで低く流れるような形状のNSXのフォルムは、フェラーリのテスタロッサ等にも匹敵するほどのカッコよさを表現した1台

今回紹介する動画は、そのNSXを漫画タッチでペイントしてしまったので、
イニシャルDの中に登場したNSXを実写で見ているようだとネットでも話題に

NSX
ラッピング

2019-05-04 2866 ストーリー動画で見る