ラジコンでも見ているかのように動きがワイルドすぎて、本当にドライバーが乗っているとは思えないほどのクラッシュカーレース。日本でお目にかかることはほぼないモンスタートラックの魅力とは?

アメリカで行われているワイルドすぎるモンスタートラック競技

スタジアムで行われる「MonsterJAM」の人気がめちゃくちゃ高く毎週末どこかしらでイベントが開催されているほど人気のあるモータースポーツ。

仕様されるモンスタートラックとは、主にピックアップトラックなどのボディ(模倣)をこれでもかというほどハイリフト化

タイヤは、66インチの大きいタイヤを装着。
エンジンは、1500馬力はゆうに超える9リッターの船舶用のエンジンにスーパーチャージャーを搭載するという異常なパワーユニットが搭載されている

パワーとタイヤだけでもワイルドすぎる魅力だが、このモータースポーツを楽しくするパーツはサスペンション
4リンクリジットのものが多く、宙にまった巨大なマシンを受け止めるサスペンションが魅力

なにはともあれ、競技の説明よりも大迫力のこの競技を見ればわかる

モンスタートラック
スーパーチャージャー
クラッシュカーレース
MonsterJAM

2019-04-19 1602 ストーリー動画で見る