実物大のマクラーレン セナがLEGOで作られ登場。人が乗って走るほどのリアルな出来栄え

LEGOが作ったマクラーレンセナ。

をじっくりと見ることができる映像。

なんとこのマクラーレンセナは、レゴブロックを50万個使用。

制作にかかった時間は、なんと5000時間。

マクラーレンオートモービルがLEGOと協力し作成した。

モデルとなったマクラーレン senna を実物大で再現したもの。

人が盛り込む事もでき、シート、ステアリング、ペダルは本物のマクラーレンセナの実物を使用して作成されている。

LEGOでできていてもドアの開閉は上下に正しく動く優れもの

#マクラーレン #LEGO

2019-03-26 2998