鬼のようなネガティブキャンバー、通称「鬼キャン」を極めたシビックが登場

鬼のようなネガティブキャンバー、通称「鬼キャン」を極めたシビックが登場

FF車だからできる究極のネガティブキャンバーをしてしまったCIVIC

GoAuto
Twiiterで4158いいねを獲得!バズって話題になった動画がこちらです。

実際に動くところまでみせられると鬼キャンの極みとしか言いようのないシビックが登場

そもそも鬼キャンとは、ネガティブキャンバーを極端に施したカスタムのことをいうが、今回の鬼キャンは、異常なレベルの鬼キャンに。

ネガティブキャンバー化することで車高をさらに低くする狙いと見た目の美しくするカスタムで用いられることが多い鬼キャン。

ドレスアップの基本ではあるが、走行性能面では全く利点がなくむしろデメリットしかない。

鬼キャンのデメリットとしては、
直進性が悪くなりハンドル操作も難しい
タイヤが変な感じですり減る
サスペンションやショックアブソーバーなどが本来の動作ができなく、乗り心地が悪くなる
足回りのパーツへの負荷が高く壊れやすい。

そして、不正改造としてお巡りさんに目をつけられやすくなる。

今回のシビックに関しては、FF車だからこそできる鬼キャンなのだが、そもそもネガティブキャンバー角だけでここまで角度がつけられるとも思えないので、わざわざこのパフォーマンスのために足回りを加工したものと思われる。

とにかく珍しいドレスアップ例としてネットで話題に。

2019-03-19 4158 ストーリー動画で見る
掲載日 2019-03-19

フォロワー8万人以上!安心と信頼のGoAutoTwitterをフォローしておけば、最新の話題の動画をいち早くチェックすることができます。

最近バズった話題の乗り物ニュース

バズっている動画を全てみる

GoAuto公式Twitter

安心と信頼のフォロワー8万人以上!
毎日車・バイク動画を投稿!
月間1000万のアクセス数!
車、バイク好きが集まる!
広告Tweet一切なし!

最新のレース情報や車・バイク好きの感性が上がる動画を毎日配信中です。ぜひフォローして応援してください。

新車情報、モータースポーツ、イベント情報など車・バイクで知りたいことがあれば、こちらから検索してみてください。