フルカーボンのケーニグセグ「レゲーラ」がリモコン操作でドアを開けたり、ボンネットを開閉したりと。こんなシーンみれるだけで本当に貴重な動画

スウェーデンのスーパーカーメーカーであるケーニグセグが製造する「レゲーラ」

最高出力は1000馬力をゆうに超え、最高速度も400kmオーバー。

この驚異的なパフォーマンスを実現するV8ツインターボエンジンと3基のモーターによるPHV(プラグインハイブリット)のパワーユニットで1500馬力。

3つのモーターは、イングランドのYASAと共同開発したもので、
エンジンのクランク部分
後輪の左右軸に搭載されている。

車両価格は、約2億2000万円。

今回の動画では、このスーパーカーのフルカーボンモデルだから貴重中の貴重な1台。

外装は見ての通り、ほぼカーボン素材で仕上がっている。

このカーボンボディは、見る角度によって、ブラックからライト・グレーに見えるような模様が入っているというこだわり。

ホイールももちろんカーボン製Tresexホイールが装着されている。

見るだけでも貴重なフルカーボンのレゲーラが、全自動で開閉するケーニグセグっぽいパフォーマンスを見せてくれる動画がこれだ。

リモコン操作でドアが開閉。
お次はボンネットが開閉する様子もちゃんと収められている。

レゲーラをこんなに身近に堪能でいる夢のような動画だからこそ、ネットでも話題に

2019-03-10 769