WEC 第9戦 バーレーン 6時間耐久レース

開催スケジュール:2017-11-182017-11-18
開催国:バーレーン
開催場所:-
レース内容:
  レースジャンル:WEC(FIA世界耐久選手権) 公式ページ
  レース:第9戦バーレーン 6時間耐久レース
 
  サーキット情報: 

バーレーン・インターナショナル・サーキット(バーレーン・インターナショナル・サーキット公式ページ)



テレビ・ネット放送予定:
  Wikipediaで詳しく調べる
イベントカテゴリー:レース情報

イベントカテゴリから選ぶ
レースから選ぶ
エリアから選ぶ

みんなよろこぶ!見て楽しめる!情報をシェアしよう!

おすすめの自動車・バイクニュース

WEC:70周年のポルシェが1-2でル・マン制圧。マコウィッキ「フォードとのバトルは最高だった」

2018-06-18 66 AUTO SPORT web WEC:70周年のポルシェが1-2でル・マン制圧。マコウィッキ「フォードとのバトルは最高だった」 写真・画像

 6月16~17日、フランス、ル・マンのサルト・サーキットで『第86回ル・マン24時間レース』が行われ、4台体制でこのレースに臨んだポルシェGTチームの92号車ポルシェ911 RSR(ミハエル・クリステンセン/ケビン・エストーレ/ローレンス...

ポルシェ フォード WEC
続きを見る

WEC:4台体制のフォード、2016年以来のクラス優勝ならず。「セーフティカーで勝負権を失った」

2018-06-18 54 AUTO SPORT web WEC:4台体制のフォード、2016年以来のクラス優勝ならず。「セーフティカーで勝負権を失った」 写真・画像

 6月16~17日に行われた第86回ル・マン24時間耐久レースに計4台のフォードGTを送り込んだフォード陣営は、2016年以来となるクラス優勝はならなかったものの、ジョーイ・ハンド/ディルク・ミューラー/セバスチャン・ブルデー組68号車がク...

フォード WEC
続きを見る

WEC:ル・マンで初の総合表彰台獲得したレベリオン、トヨタと12周差も「勝利に等しい結果」

2018-06-19 100 AUTO SPORT web WEC:ル・マンで初の総合表彰台獲得したレベリオン、トヨタと12周差も「勝利に等しい結果」 写真・画像

 6月16~17日に行われた第86回ル・マン24時間耐久レースのLMP1クラスに参戦し、ワークスチームであるTOYOTA GAZOO Racingに続く総合3位、4位を獲得したレベリオン・レーシングは「勝利に等しいリザルトだ」と戦いを評した...

トヨタ WEC
続きを見る

2020年WECの『新トップカテゴリー』にブガッティやケーニグセグが登場? FIAが示唆

2018-06-20 28 AUTO SPORT web 2020年WECの『新トップカテゴリー』にブガッティやケーニグセグが登場? FIAが示唆 写真・画像

 FIAとACOフランス西部自動車クラブが2020-21年シーズンからWEC世界耐久選手権に導入する『新トップカテゴリー』、通称“ハイパーカー”はブガッティやケーニグセグといったマニュファクチャラーの参入も視野に入れているようだ。

 現行の...

ブガッティ WEC
続きを見る

WEC:メカクローム、ぶっつけ本番のル・マンで「完走できる自信はなかった」

2018-06-21 106 AUTO SPORT web WEC:メカクローム、ぶっつけ本番のル・マンで「完走できる自信はなかった」 写真・画像

 6月16~17日に行われた『第86回ル・マン24時間レース』において、メカクローム製エンジンを搭載するCEFC TRSMレーシングのジネッタG60-LT-P1・メカクロームは、オリバー・ローランド/アレックス・ブランドル/オリバー・ターベ...

WEC
続きを見る

WEC:バトンの母国レース、第3戦シルバーストンは合計36台が参加へ

2018-06-22 44 AUTO SPORT web WEC:バトンの母国レース、第3戦シルバーストンは合計36台が参加へ 写真・画像

 6月20日、WEC世界耐久選手権は8月17~19日にイギリス、シルバーストンで開催される2018/19年シーズン第3戦シルバーストン6時間の暫定エントリーリストを発表した。

 2018年5月に行われたスパ・フランコルシャンから2019年6...

WEC
続きを見る

WEC、ル・マンの次はF1だ!6/24決勝のフランスGP前に、見所を予習しよう!

2018-06-22 22 Lawrence WEC、ル・マンの次はF1だ!6/24決勝のフランスGP前に、見所を予習しよう! 写真・画像

サッカーW杯での日本代表による初戦勝利にトヨタがル・マン初制覇、F1ではレッドブルにホンダがパワーユニット供給など、日本人にとって嬉しいことが続いておりますが、今週末の6月24日(日)23:10〜はF1フランスGP。
F1ではお久しぶりのフランスGPをチェック!

F1 WEC
続きを見る

WECタイトル獲得に敬意を表した『フェラーリ488ピスタ』の特別モデルを発表

2018-06-22 20 AUTO SPORT web WECタイトル獲得に敬意を表した『フェラーリ488ピスタ』の特別モデルを発表 写真・画像

 3月のジュネーブ・ショーでワールドプレミアとなったフェラーリの最新モデル『488ピスタ』に、WEC世界耐久選手権タイトル獲得に敬意を表した“クライアントレーシング・ドライバー専用車両”と謳われるスペシャル・カスタマイズモデル『フェラーリ4...

フェラーリ WEC
続きを見る

シボレー、WEC第5戦上海にスポット参戦へ。ワークスでアジアのレースは初

2018-06-22 24 AUTO SPORT web シボレー、WEC第5戦上海にスポット参戦へ。ワークスでアジアのレースは初 写真・画像

 WEC世界耐久選手権は、11月16〜18日に上海国際サーキットで開催されるWEC第5戦上海に、コルベット・レーシングがシボレー・コルベットC7.Rで参戦すると発表した。
コルベット・レーシングがワークスとしてル・マン24時間以外に参戦するの...

シボレー WEC
続きを見る

アメリカIMSAの現場から感じるWEC/ル・マン24時間2020年レギュレーションへの懸念

2018-07-04 47 AUTO SPORT web アメリカIMSAの現場から感じるWEC/ル・マン24時間2020年レギュレーションへの懸念 写真・画像

 IMSAウェザーテック・スポーツカー・チャンピオンシップ(WSCC)の2018年シーズン第6戦サーレンズ6時間オブ・ザ・グレンがニュー・ヨーク州のワトキンス・グレン・インターナショナルで開催された。

 同シリーズはアメリカのスポーツカーレ...

WEC
続きを見る

語り尽くせない今年のル・マン優勝に寺田節炸裂。中嶋一貴&小林可夢偉が語るWECの奥深さと10月の富士開催

2018-07-08 90 AUTO SPORT web 語り尽くせない今年のル・マン優勝に寺田節炸裂。中嶋一貴&小林可夢偉が語るWECの奥深さと10月の富士開催 写真・画像

 ル・マン24時間でのトヨタ&中嶋一貴組の優勝がまだまだ記憶に新しいWEC(世界耐久選手権)だが、10月12〜14日にはいよいよ日本凱旋となるWEC第4戦富士6時間耐久レースが開催される。
その壮行会的なプレスカンファレンスがスーパーフォーミ...

WEC
続きを見る

《こぼれ話》可夢偉が語るル・マン24時間ファイナルラップの裏話&WEC富士のアロンソへの心配

2018-07-08 104 AUTO SPORT web 《こぼれ話》可夢偉が語るル・マン24時間ファイナルラップの裏話&WEC富士のアロンソへの心配 写真・画像

 スーパーフォーミュラ第4戦富士の予選後に開催された、10月のWEC(世界耐久選手権)第4戦富士開催に向けた記者会見。
WEC富士アンバサダーの寺田陽次郎氏、そして今年のル・マンで見事優勝を飾った中嶋一貴、2位の小林可夢偉が会見に出席したが、...

WEC
続きを見る

ルマン1-2の中嶋一貴&小林可夢偉、秋の凱旋レース「WEC富士6時間」に向けて意気込み

2018-07-08 80 レスポンス ルマン1-2の中嶋一貴&小林可夢偉、秋の凱旋レース「WEC富士6時間」に向けて意気込み 写真・画像

左から一貴、寺田氏、可夢偉。
7日、スーパーフォーミュラ第4戦開催中の富士スピードウェイで、10月に開催される世界耐久選手権(WEC)18/19第4戦「富士6時間レース」に向けてのプレスカンファレンスがあり、ルマン1-2の中嶋一貴と小林可夢偉...

WEC
続きを見る

WEC:ポルシェの重鎮、バリザー博士は新トップカテゴリーに懐疑的。「一過性で終わるかも」

2018-07-10 59 AUTO SPORT web WEC:ポルシェの重鎮、バリザー博士は新トップカテゴリーに懐疑的。「一過性で終わるかも」 写真・画像

 ポルシェGTプログラム担当副社長のフランク・シュテファン・バリザー博士は、FIAとACOフランス西部自動車クラブが発表したWEC世界耐久選手権の『新トップカテゴリー』について、GTEクラスの存続を脅かすものではないとの見解を示した。

 2...

ポルシェ WEC
続きを見る

WEC:トヨタ、2017年のル・マン後は“5枚の反省文”で撤退を回避

2018-07-10 95 AUTO SPORT web WEC:トヨタ、2017年のル・マン後は“5枚の反省文”で撤退を回避 写真・画像

 先のル・マン24時間で、ついに悲願の勝利を手に入れたトヨタ。
3台体制で臨んで惨敗を喫した2017年からの365日、彼らはどんな道を歩んできたのだろうか。
“撤退危機”から“カイゼン運動”、そして7号車vs8号車の“ライバル意識”まで、知られ...

トヨタ WEC
続きを見る