F1王者メルセデス、パンデミックの2020年にも黒字を確保

 現F1世界王者のメルセデスは、2020年は世界選手権に3億2400万ポンド(約499億円)をつぎ込んだ。しかし多額の費用に加え新型コロナウイルス危機の影響がF1に及んだにもかかわらず、チームは昨年も利益を上げたことが明らかになった。

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

F1第5戦モナコGP(モナコ)の関連記事まとめ

2021-05-16 08:25 117
AUTO SPORT webのニュースまとめ

ストーリー動画で見る