4戦中3勝のメルセデスF1「レッドブルのマシンの方がタイヤに少し厳しいかもしれない」と分析

 メルセデスF1チームのトラックサイドエンジニアリングディレクターを務めるアンドリュー・ショブリンは、レッドブルの2021年型RB16Bの決勝における弱点は、リヤタイヤのデグラデーションかもしれないという見解を示した。

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

F1第5戦モナコGP(モナコ)の関連記事まとめ

2021-05-13 09:41 87
AUTO SPORT webのニュースまとめ

ストーリー動画で見る