18インチF1タイヤのテストにアルピーヌのクビアトが合流。アルファロメオは新ホイールカバーのテストも

 スペイン・バルセロナでの2022年用18インチF1タイヤ開発テストが2日間にわたり行われ、5月12日、全スケジュールが終了した。2日目は前日に引き続き、アレクサンダー・アルボン(レッドブル)とロバート・クビサ(アルファロメオ)が走行、新たにアルピーヌからリザーブドライバーのダニール・クビアトが参加した。

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

F1第5戦モナコGP(モナコ)の関連記事まとめ

2021-05-13 08:14 86
AUTO SPORT webのニュースまとめ

ストーリー動画で見る

F1
アルファロメオ
アルピーヌ