2021年鈴鹿8耐の延期を鈴鹿サーキットが発表。11月7日にEWC最終戦として開催

 3月17日、株式会社モビリティランドは7月15~18日に三重県・鈴鹿サーキットで行われる予定だった『2021FIM世界耐久選手権(EWC)第3戦“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第43回大会』の開催を延期して11月5~7日にEWC最終戦として開催することを発表した。また、11月6~7日に開催予定だった『2021MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ最終戦第53回MFJグランプリ スーパーバイクレースin鈴鹿』が7月17~18日に移動する。

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

2021-03-17 17:03 93
AUTO SPORT webのニュースまとめ

ストーリー動画で見る

#鈴鹿8耐 #EWC