F1復帰のアストンマーティンが、チューンド「ヴァンテージ」をセーフティカーに供給【モータースポーツ】

2021年3月8日(イギリス現地時間)、アストンマーティンの「ヴァンテージ(Vantage)」と「DBX」がF1(FIAフォーミュラ1世界選手権)のオフィシャルセーフティカーおよびメディカルカーに採用されることが明らかになった。アストンマーティンは今シーズンからコンストラクター/レーシングチームとしてF1に正式復帰するが、レースをサポートする重要な役割も担うことになった。2020年シーズンまではメルセデスAMGの車両が採用されていた。

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

F1 2021 フェラーリ「SF21」新型F1マシン発表の関連記事まとめ
F1 2021 ハース「VF-21」新型F1マシン発表の関連記事まとめ
F1プレシーズンテスト バーレーンの関連記事まとめ

2021-03-09 09:01 83
Lawrenceのニュースまとめ

ストーリー動画で見る

F1
アストンマーティン
ヴァンテージ
ノア