ペトロナス・ヤマハSRTが「YZR-M1」を初公開。ロッシとモルビデリのコンビで今シーズンを戦う

3月1日YAMAHAのサテライトチーム「ペトロナス・ヤマハSRT」の体制発表が行われ、ロッシとモルビデリが登場。2021年型の「YZR-M1」が初お披露目

ペトロナス・ヤマハSRTが2021年体制を発表

MotoGPのレジェンド「バレンティーノ・ロッシ」がモンスターエナジー・ヤマハからYAMAHAのサテライトチームの「ペトロナス・ヤマハSRT」へ移籍
常にワークスライダーとして最前線を走ってきたロッシがサテライトチームへ移籍したことで
ペトロナス・ヤマハSRTの体制発表も話題の発表会となったようだ😏

▼ ペトロナス・ヤマハSRT

3月1日
ペトロナス・ヤマハSRTが、2021年の参戦体制発表を行った。

バレンティーノ・ロッシとフランコ・モルビデリが登場

ペトロナスカラーのヤマハYZR-M1が初披露された

2019年からはペトロナス(マレーシアの国営石油会社)がタイトルスポンサーになったことで「ペトロナス・ヤマハSRT」としてMotoGPへ参戦

チームとしては、YAMAHAのワークスチームよりも高いパフォーマンスを出すYAMAHAチームに成長した

バレンティーノ・ロッシが乗るYZR-M1は、ファクトリースペック
フランコ・モルビデリは、Aスペックのマシンになるようだ

実は、このフランコ・モルビデリは、VR46アカデミー出身
MotoGPへの参戦は、2018年からしている。
そんな姉弟コンビがチームメイトとして活動するのもロッシが長年MotoGPの世界に現役ライダーとして活躍しているからだろう

2021-03-01 23:41 1145 気になる車・バイクニュースのニュースまとめ

ストーリー動画で見る

#yamaha MotoGP
ロッシ