スーパー耐久の2021年年間エントリー発表。2月24日段階で61台が名を連ねる

 2月24日、スーパー耐久を運営するスーパー耐久機構(S.T.O)は、2021年の『スーパー耐久シリーズ2021PoweredbyHankook』の年間エントリーリストを発表した。2021年はクラスがひとつ増え9クラスで争われることになるが、今季もエントリーは非常に盛況で、24日の時点で61台が名を連ねた。なお事前のエントリー表明の段階では70台前後となっており、今後車両の手配がついた場合さらに増える可能性もあるという。

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

スーパー耐久公式テスト(富士スピードウェイ)の関連記事まとめ

2021-02-25 00:07 139
AUTO SPORT webのニュースまとめ

ストーリー動画で見る

スーパー耐久