AMAスーパークロス2021第2戦ヒューストン 下田丈が5位。レース結果とAMAモトクロス決勝ハイライト動画

2021年のAMAスーパークロス第2戦がヒューストン。日本人モトクロスライダーの下田丈選手が5位。レース結果とレースのハイライト動画で見るAMAスーパークロス開幕戦

AMAスーパークロス2021開2戦ヒューストンレース速報❗️

トップライダーが集うモトクロスレースの最高峰AMAスーパークロス😉モンスターエナジーがメインスポンサーとなったことから「Monster Energy Supercross」が開2戦ヒューストンを開催

1月19日にヒューストンで1000人以下の観客動員で開幕。

AMAスーパークロスの決勝レースは、公式SNSアカウトがハイライト動画を公開してくれています。動画で見た方が100倍楽しめるのでまずはハイライト動画で確認しましょう

気になる開幕戦のレースハイライトはこちら👇

450SXクラスの決勝レース:ヒューストン1

450SXクラス

1位:#1 Eli Tomac(Kawasaki KX450)

2位:#14 Justin Brayton(Honda CRF450R)

3位:#10 Justin Brayton(Honda CRF450R)

開幕戦から2日後に行われたヒューストン2。同一会場で3連戦となる「トリプルヘッダー」の2戦目😏

レースは激しい展開で、レースフィニッシュ後に審議。順位変動こそなかったものの、4人のライダーに4点減点のペナルティが課せられた。対象ライダーは「ロクスン、アンダーソン、フリージー、ダバロス」

250SXクラスの決勝レース:ヒューストン1

450SXクラス

1位:#18 Jett Lawrence(Honda CRF250R)

2位:#64 Colt Nichols(Yamaha YZ250F)

3位:#29 Christian Craig(Yamaha YZ250F)

5位:#30 下田丈(Kawasaki KX250)

250SXは異例のイーストシリーズから開幕。HONDAのCRF250Rに乗るJett Lawrenceがスーパークロス初優勝❗️ホールショットを奪うとそのまま単独でフィニッシュ。日本人ライダーの下田丈選手は、スタートでやや出遅れオープニングラップでは10番手。7番手まで順位をあげると上位ライダーの転倒で5位に浮上しフィニッシュ

多くのライダーが決勝レースを戦った開幕戦ヒューストンのコースレイアウト。

ライダーのヘルメットに取り付けられたGoPro映像。実際のコースを知ることができるのでレースを見る前にコースを確認してから、決勝レースのハイライトを見ると楽しめます

日本ではスーパークロスの情報が少ないので、最新の情報公式ページや公式のSNSを確認してください。

AMAスーパークロス第2戦ヒューストンレース結果

1月19日に開催されたヒューストンのレース結果

450SX

順位 ライダー マシン
11 Eli TomacKawasaki KX450
214 Dylan FerrandisYamaha YZ450F
310 Justin BraytonHonda CRF450R
42 Cooper WebbKTM 450 SX-F FE
594 Ken RoczenHonda CRF450R WE
625 Marvin MusquinKTM 450 SX-F FE
727 Malcolm StewartYamaha YZ450F
821 Jason AndersonHusqvarna FC 450 RE
951 Justin BarciaGASGAS MC 450F
1016 Zach OsborneHusqvarna FC
1115 Dean WilsonHusqvarna FC 450 RE
129 Adam CianciaruloKawasaki KX450
1320 Broc TickleHonda CRF450R
1411 Kyle ChisholmYamaha YZ450F
1540 Vince FrieseHonda CRF450R WE
167 Aaron PlessingerYamaha YZ450F
1728 Brandon HartranftSuzuki RM-Z450
1883 Alex RayKawasaki KX450
1937 Benny BlossHonda CRF450R
2036 Martin DavalosKTM 450 SX-F FE
2117 Joey SavatgyKTM 450 SX-F FE
2223 Chase SextonHonda CRF450R

250SX

順位 ライダー マシン
118 Jett LawrenceHonda CRF250R
264 Colt NicholsYamaha YZ250F
329 Christian CraigYamaha YZ250F
442 Michael MosimanGASGAS MC 250F
530 Jo ShimodaKawasaki KX250
638 Austin ForknerKawasaki KX250
749 Mitchell OldenburgHonda CRF250R
8115 Max VohlandKTM 250 SX-F
924 Rj HampshireHusqvarna FC 250
1095 Joshua OsbyHonda CRF250R
1155 John ShortSuzuki RM-Z250
12773 Thomas DoKTM 250 SX-F
13122 Jeremy HandHonda CRF250R
1499 Hunter SaylesKTM 250 SX-F
15125 Luke NeeseKawasaki KX250
1676 Grant HarlanHonda CRF250R
17241 Joshua VarizeKTM 250 SX-F
1888 Logan KarnowKawasaki KX250
19260 Dylan WoodcockKawasaki KX250
20170 Devin SimonsonKawasaki KX250
2187 Curren ThurmanKTM 250 SX-F
22116 Tj AlbrightKawasaki KX250
詳細のレース結果

公式サイトで予選から全てのレース結果をPDFで見ることができます。こちらから

450SXクラスの決勝レース結果とライダーランキング

250SXクラスの決勝レース結果とライダーランキング

AMAスーパークロス レースルール

AMAスーパークロスのレースがどのように行われるのか❓

コース

場所:観客が入りやすいスタジアムなどに大量の土砂を搬入して人工的に作られたコース

周回時間:1周約1分程度

コースレイアウト:大規模な3連ジャンプやウォッシュボードセクション、リズムセクションなど、通常のモトクロスでは見かけることが少ないショーアップ要素を含んだコースとなっている。

450SXクラスの場合

イベントと呼ばれるレースが2ヒート制で行われる。予選を通過した22名のライダーがポイント対象となるメインの決勝レース(イベント)に進出することができる。

決勝レース(メインイベント)は、20分間のレース時間にラスト1周が行われる

250SXクラスの場合

東地域と西地域の2ディビジョンに別れており、各地域で8つのイベントが開催されたのちに、シーズンフィナーレとしてラスベガスで開催されるオールスターファイナルでチャンピオンを決定する

AMAスーパークロスRd3 ヒューストン3の関連記事まとめ
AMAスーパークロスRd4 インディアナポリス1の関連記事まとめ

2021-01-23 09:11 578 気になる車・バイクニュースのニュースまとめ

ストーリー動画で見る