MotoGP 2021年契約ライダーのチーム別まとめ|気になる移籍ライダー情報

MotoGP 2021年契約ライダーのチーム別まとめ|気になる移籍ライダー情報

掲載日 2021-01-17 14:27

MotoGP 2021年契約ライダーのチーム別まとめ|気になる移籍ライダー情報

MotoGP 2021シーズンの開幕に向けて各チームの契約ライダーが決定!チームを移籍するライダー、新規加入するライダー、契約を更新したライダーなど2021年のMotoGPの契約ライダーまとめ

MotoGP2021年契約ライダーまとめ【永久保存版】

2021年シーズンのMotoGP。各チームのマシンにライディングする契約ライダーが決定❗️

契約ライダーの移籍やチーム変更についてまとめました😉

MotoGPを去る者もいれば新しくMotoGPに参戦するライダーやチームを移籍するライダーなど気になっていたライダーラインナップも決定。いよいよ2021年のMotoGPが始動です😏

MotoGP2021暫定ライダー

MotoGP 2021シーズンのシートまとめ

2021年のMotoGPのマシンに乗れる契約ライダーは、下記の通りです。

メーカーライダーチーム
ホンダ#93 マルク・マルケスレプソル・ホンダ
ホンダ#44 ポル・エスパルガロレプソル・ホンダ
ホンダ#30 中上貴晶LCR ホンダ
ホンダ#73 アレックス・マルケスLCR ホンダ
ヤマハ#12 マーベリック・ヴィニャーレスモンスターエナジー・ヤマハ
ヤマハ#20 ファビオ・クアルタラロモンスターエナジー・ヤマハ
ヤマハ#46 バレンティーノ・ロッシペトロナス・ヤマハSRT
ヤマハ#21 フランコ・モルビデリペトロナス・ヤマハSRT
スズキ#42 アレックス・リンスチームスズキ ECSTAR
スズキ#36 ジョアン・ミルチームスズキ ECSTAR
ドゥカティ#43 ジャック・ミラードゥカティ チーム
ドゥカティ#63 フランシスコ・バニャイアドゥカティ チーム
ドゥカティ# ホルヘ・マルティンプラマック レーシング
ドゥカティ#5 ヨハン・ザルコプラマック レーシング
ドゥカティ#10 ルカ・マリーニEsponsorama Racing
ドゥカティ# エネア・パスティアニー二Esponsorama Racing
KTM#33 ブラッド・ビンダーRedBull KTM
KTM#88 ミゲル・オリベイラRedBull KTM
KTM#9 ダニーロ・ペトルッチRedBull KTM Tech3
KTM#27 イケル・レクオナRedBull KTM Tech3
アプリリア#41 アレイシ・エスパルガロアプリリア RacingTeam Gresini
アプリリア#32 ロレンツォ・サバドーリアプリリア RacingTeam Gresini
GoAutoコメンター
各メーカーともに2021年MotoGPの契約ライダーが確定❗️
GoAutoコメンター
マシンの性能も切迫しているMotoGPクラス。どのライダーにも優勝のチャンスが巡ってくる戦国時代の2021年シーズンが楽しみですね😉
GoAutoコメンター
各チームごとに2021年のチーム体制など契約ライダーの動きとともに見ていきましょう

昨年のMotoGPを制したのはスズキのジョアン・ミル。

レプソル・ホンダ

ホンダワークスチームの「レプソル・ホンダ」。今まで全てのシーズンで優勝争いを繰り広げMotoGPを牽引したチームが2021年は失速。表彰台に上がることすら少ないシーズンとなってしまった😭

契約が残っているマルク・マルケスが継続

KTMからポル・エスパロガロが移籍してきしました

KTMからホンダへの電撃移籍。ホンダとしても2021年は即戦力で勝てるライダーの投入が急務だったこともあるでしょう。

ホンダのマシンについては、多くのライダーが乗りこなすことが難しいという状況の中、マルケス同様にマシンの性能を高く引き出せるライダーの資質が問われるシーズンになると思います

マルク・マルケスの容体と復帰して直ぐに本調子でレース復帰できるか❓

とにかく今年のレプソル・ホンダチームにはスタートから好スタートを決めて欲しいですね

鳴り物入りでMoto2クラスからMotoGPクラスにジャンプアップし、トップチームのワークスマシンにライディングを許されたマルク・マルケスの実の弟アレックス・マルケスは、2020年のレース全体をとおしてマシンを乗りこなすことができず、Q1進出すら困難な状況。ウェットレースで覚醒し入賞するも続かずMotoGPクラスで痛い洗礼を受け、レプソルを去ることになった

LCR HOND イデミツ/カストロール

日本人ライダーの中上貴晶が継続

レプソルからアレックス・マルケスが移籍してきしました

この移籍によりカル・クラッチローがチームを離れることになりました😭。クラッチローは、ヤマハのテストライダーに就任することになりました。

日本人唯一のMotoGPライダーの中上貴晶選手が今年もLCR HONDAから参戦。カウルにデカデカとペイントされる出光のロゴマークといい日本のMotoGPファンが応援する中上選手

2020年シーズンは上位に食い込むことも多くなってきて今年こそは優勝を期待できるポジションまで来ている

ホンダのマシンを乗りこなせないアレックス・マルケスは今シーズンは愚直にマシンを操りMotoGPライダーとして覚醒するシーズンとなりそう

契約上はアレックス・マルケスHRC契約のままなので、チーム体制としては、アレックス > 中上という構図になると思いますが、ここはレースの結果で中上選手に頑張ってもらいたいところ

ワークスマシンの型落ちマシンを利用していたサテライトチームですが、2021年は4台ともワークスマシンになるという噂もあります。マシンが同じならレプソル・ホンダと合わせて4名のライダーでホンダの復活を成し遂げて欲しいですね😉

モンスターエナジー・ヤマハ

マーベリック・ヴィニャーレスが継続してYAMAHAを引っ張っていく

ペトロナスからファビオ・クアルタラロが移籍してきしました

この移籍によりバレンティーノ・ロッシがチームを離れることになりました😭

ルーキーながら目まぐるしい活躍を見せたファビオ・クアルタラロ。ワークスライダーよりも速く優勝回数も多く獲得したファビオ。2020年シーズンの後半こそ他のライダーに引けをとっていたが、2021年シーズンはYAMAHAのワークスチームで最新のマシンとサポートを受け優勝争いを演じてくれる即戦力として加入

ペトロナス・ヤマハSRT

YAMAHAのワークスチームからバレンティーノ・ロッシが移籍

引き続きフランコ・モルビデリが継続

クアルタラロと入れ替わる形で移籍となったバレンティーノ・ロッシ。同じYAMAHAのマシンに乗りMotoGPへ参戦。経験豊富なライダーの加入でチーム全体を成長へ躍進させてくれる。もちろんYAMAHAとしてもロッシのマシン開発能力は引き続き計測。モルビデリとの相性

この移籍によりクアルタラロがチームを離れることになりました😭

YAMAHAのチームとしては、ワークスチームよりもペトロナスSRTの方が良い成績をおさめていました。ライダーを入れ替えたことによってチームの良し悪しなのかライダーのテクニックの良し悪しなのか2020年のレースで判明してくると思います

チームスズキ ECSTAR

アレックス・リンスが2年の契約延長

ジョアン・ミルが2年の契約延長

スズキとしてワールドチャンピオンを獲得したトップチームの2名はそのまま2年の契約の延長となりました。同じライダーで2年間さらにスズキのマシンを鍛錬していくチーム体制です

常にトップ争いに登場するスズキの2台。ジョアン・ミルは優勝こそないもののワールドチャンピオンを獲得してもおかしくない速さと強さがあります。2021年シーズンも乗り慣れたマシン、同じチームメンバーで参戦するスズキ。サテライトチームの参戦は今のところなさそうです。

ドゥカティ チーム

ジャック・ミラーが移籍

フランシスコ・バニャイアが移籍

2名ともドカティのサテライトのプラマック・レーシングから2名がワークスチームに移籍

アンドレア・ドヴィツィオーゾは、出場停止処分でMotoGPから去ることに😭

ダニーロ・ペトルッチは、ドカティを去り、RedBull KTM Tech3に移籍

2名のライダーを入れ替えることで大幅にチーム体制を変更して挑むドカティ。

プラマック レーシング(ドゥカティ)

ヨハン・ザルコが移籍

ホルヘ・マルティンがMoto2から昇格

ジャック・ミラーとフランシスコ・バニャイアは、プラマック レーシングを去りワークスチームへ移籍

サテライトチームであるプラマックレーシングだが2021年シーズンは最新マシンが提供されるとのこと。最新のドカティのマシンを扱う四人体制で2021年シーズンを戦う模様

Esponsorama Racing(ドゥカティ)

ルカ・マリーニがMoto2から昇格

エネア・パスティアニー二がMoto2から昇格

ティト・ラバトが去ることに

2名ともMoto2からの昇格となる。速くMotoGPのマシンに慣れルーキーらしいアグレッシブな走りでレースをMoto2の時の活躍と同様にレースを沸かせて欲しい

ルカ・マリーニは、あのバレンティーノ・ロッシの弟さんなんだよね

RedBull KTM

ブラッド・ビンダーが継続

ミゲル・オリベイラがサテライトから移籍

この2名は、KTMが勝利したライダー。2021年は、KTM念願のワールドチャンピオンを狙いにいく体制に

KTMはテストライダーに、ダニ・ペドロサが就任

RedBull KTM Tech3

ドカティからダニーロ・ペトルッチが移籍

イケル・レクオナは継続

ミゲル・オリヴェイラがワークスへ移籍となりチームを去る

アプリリア RacingTeam Gresini

アレイシ・エスパルガロが継続

ロレンツォ・サバドーリ

MotoGPの2021年シーズンのレースカレンダーはこちらから👇

参照元:
MotoGP2021暫定ライダーが決定

2021-01-17 14:27 582 気になる車・バイクニュースのニュースまとめ

ストーリー動画で見る

MotoGP
#契約ライダー #MotoGP2021

全角30文字以上4000文字以内

見て楽しむニュース

【動画だから100倍楽しめる】見て楽しむ車・バイクニュース(すべて見る)

【動画】車・バイクニュース

【動画だから100倍楽しめる】YouTube車・バイク動画(すべて見る)

【話題】今話題のニュース速報

話題になっている最新ニュースまとめ(すべて見る)

関連ニュース

この記事に関連するニュースまとめ

ジャンル別のニュースまとめ

ジャンル別にニュースをまとめて見ることができます😉

F1 スーパーGT WRC MotoGP WEC インディカー フォーミュラE スーパーフォーミュラ レクサス トヨタ 日産 ホンダ マツダ スバル スズキ メルセデス・ベンツ BMW フェラーリ ランボルギーニ アウディ ポルシェ 電気自動車

【速報】車・バイクニュース

完全無料で話題の車・バイクニュースがすぐに読める(すべて見る)

【話題】今話題の動画

SNSで1000いいね!以上の話題の動画(すべて見る)

GoAuto公式Twitter

安心と信頼のフォロワー9万人以上!
毎日車・バイク動画を投稿!
月間1000万のアクセス数以上!
車、バイク好きが集まる!
広告Tweet一切なし!

最新のレース情報や車・バイク好きの感性が上がる動画を毎日配信中です。ぜひフォローして応援してください。

新車情報、モータースポーツ、イベント情報など車・バイクで知りたいことがあれば、こちらから検索してみてください。