自動車・バイクニュース


おすすめの自動車・バイクニュース

シトロエンがC3エアクロス発表。C3ピカソ後継、ほぼコンセプトカーのまんま

2017-06-13 77 Life in the FAST LANE シトロエンがC3エアクロス発表。C3ピカソ後継、ほぼコンセプトカーのまんま 写真・画像

C3ピカソの後継扱いとなり、「C-エアクロス・コンセプト」として以前に発表されていたコンセプトカーの市販モデルとなります。
最近のシトロエンらしく選択肢が豊富で(日本だとかなり制限されそうですが)90ものエクステリア・コンビネーション、5つの内装デザインをラインアップ。

シトロエン
続きを見る

さすがはフランス。シトロエンとル・コックのタッグにて「タイプH」がオシャレに復活

2017-04-29 28 Life in the FAST LANE さすがはフランス。シトロエンとル・コックのタッグにて「タイプH」がオシャレに復活 写真・画像

シトロエンとスポーツウェアブランドのル・コックがコラボ。
これはシトロエンの「タイプHバン」70周年を記念してのプロジェクトで、現行の車両(Jumpy)をシトロエン自らが内外装とも当時のタイプH風にフルカスタムしたもの。
なお、同じようなことを考える人もいるもので、イタリアのアーティストが「外装を入れ替えてタイプH風にする」キットを発売していますね。


シトロエン
続きを見る

シトロエンの現行バンを70年前の「タイプH」へ。外装のみを入れ替えるキットが発売

2017-04-22 22 Life in the FAST LANE シトロエンの現行バンを70年前の「タイプH」へ。外装のみを入れ替えるキットが発売 写真・画像

シトロエンの商用バン、「ジャンパー」を往年の名車、シトロエン・タイプHにコンバートするキットが公開に。
これはデザイナーのファブリッツォ・カセラーニ氏とデビッド・オベンドーファー氏が企画したもので、現行シトロエン・ジャンパーのバンパーなど一部パーツを交換、もしくは外装に貼り付けるもの。


シトロエン
続きを見る

シトロエンC5エアクロス発表。新型ハイドロサス装備、中国では10月より納車開始

2017-04-19 49 Life in the FAST LANE シトロエンC5エアクロス発表。新型ハイドロサス装備、中国では10月より納車開始 写真・画像

シトロエンによると「通常のダンパーに比べてスムーズで快適な乗り心地」としており、リバウンド側とコンプレッション側という二つのハイドロリック・ユニットがその要となる、とのこと。
加えて「クラス最大級」の室内空間を持つとしており、ホイールベースは実に2730ミリとかなり長くなっています(ここは中国をかなり意識した部分と推測)。


シトロエン
続きを見る

シトロエンC3発表。いち早くC3を見ることができる「C3ロードショー」を各地で開催

2017-04-06 41 Life in the FAST LANE シトロエンC3発表。いち早くC3を見ることができる「C3ロードショー」を各地で開催 写真・画像

新型C3の全長は3995ミリ、全幅1750ミリ、全高1495ミリ、と最近の欧州車の傾向になぞらえて長く広く"低く"。
要はスタイリッシュになったということですが、外観においては「シトロエンC4カクタス」風のエアバンプが備わったこと、そしてやはりカクタス似のヘッドライトが与えられていることが特徴。

シトロエン
続きを見る

【まとめ】どんどん出てくる「トラック化」CG。ランボルギーニ、ボルボ、シトロエンなど

2017-03-15 99 Life in the FAST LANE 【まとめ】どんどん出てくる「トラック化」CG。ランボルギーニ、ボルボ、シトロエンなど 写真・画像

以前にフェラーリF40をピックアップトラックにデジタルカスタムしたYasidDesignですが、今回はランボルギーニ・ウラカンをピックアップトラックに(ホイールがリボルバー・デザインとなっているのがナイス)。
このままゆくとフェラーリ488やポルシェ918スパイダー、マクラーレンP1などもピックアップ化されそうな勢いですね。

ボルボ シトロエン ランボルギーニ
続きを見る

シトロエンがC-エアクロス・コンセプトの実車公開。ほぼこのままの姿で市販化?

2017-03-11 9 Life in the FAST LANE シトロエンがC-エアクロス・コンセプトの実車公開。ほぼこのままの姿で市販化? 写真・画像

シトロエンがC-エアクロス・コンセプトの実車をジュネーブにて公開。
例によってオシャレな女性モデルを起用しています(市販車のオフィシャルフォトでもシトロエンは女性を多く起用する)。
C4カクタスのデザインを反映させた車になりますが、他メーカーのSUVと差別化されたルックスを持つ一台となっていますね。

シトロエン
続きを見る

シトロエンC4カクタスにモノトーンの特别モデル登場。ただし欧州のみ

2017-02-07 100 Life in the FAST LANE シトロエンC4カクタスにモノトーンの特别モデル登場。ただし欧州のみ 写真・画像

欧州にて、シトロエンC4カクタスに新たなスペシャルバージョンが追加。
その名も「ワントーン」、文字通りモノトーンでまとめたクールなC4カクタスとなります。
選択できるカラーは「パールホワイト+デューン(エアバンプ)+ホワイトホイール」「メタリックオブシディアン(ブラック)+ブラック(エアバンプ)+ブラックホイール」「シャークグレイ+グレー(エアバンプ)+2トーンアルミホイール」の三色。


シトロエン C4カクタス
続きを見る

シトロエンC4カクタス購入は見送り。新型C3へとターゲットを変更だ

2016-10-20 93 Life in the FAST LANE シトロエンC4カクタス購入は見送り。新型C3へとターゲットを変更だ 写真・画像

先日200台限定で発表されたシトロエンC4カクタス。
かなり本気で購入を考えたのですが、結局購入を見送ることに。
その理由としては「エンジンとトランスミッション」で、今のぼくの使い方だとちょっと厳しい、と考えたことが理由です。


シトロエン C4カクタス
続きを見る

シトロエンがカクタス似の新型C3をベースにしたWRCカー発表。レースカーと言えどもオシャレな仕上げ

2016-10-06 93 Life in the FAST LANE シトロエンがカクタス似の新型C3をベースにしたWRCカー発表。レースカーと言えどもオシャレな仕上げ 写真・画像

シトロエンがC4カクタス似の顔つきに変更される新型C3をベースにしたWRCコンセプトを発表。
コンセプトカーとは言えどもシトロエンによると「最終版に近い」としており、ほぼこのままWRCを走ることになりそうです。
大きなフロントスポイラーやリアウイングを装備しますが、いずれもレーシングカー特有の「荒々しさ」はなく、むしろポップさや優雅さを感じさせるのがシトロエンらしいところ。

シトロエン
続きを見る

シトロエンC4カクタスがついに日本でも発売。限定200台、価格は238万円だ

2016-10-04 90 Life in the FAST LANE シトロエンC4カクタスがついに日本でも発売。限定200台、価格は238万円だ 写真・画像

長らく待たされたシトロエンC4カクタスがついに日本国内でも発表に。
シトロエンC4カクタスについて今更説明の必要はないかと思いますが、ちょっとおさらい。
シトロエンC4カクタスはシトロエン固有の戦略「Be different」によって開発されたもので、「独自路線と価格が重要」といことが根底にあるモデル。

シトロエン C4カクタス
続きを見る

自動車とは本来こういうものだ。人と車との濃厚な関係を築ける、シトロエンC3に試乗する

2016-10-01 97 Life in the FAST LANE 自動車とは本来こういうものだ。人と車との濃厚な関係を築ける、シトロエンC3に試乗する 写真・画像

シトロエンC3に試乗。
C4カクタスがついに発売されるということでシトロエンのディーラーさんと話を進めているところですが、C4カクタスの試乗車はまあ出ないだろうということで日本仕様のC4カクタスと同じエンジン、トランスミッションを積んだC3に試乗させていただけることに。

シトロエン
続きを見る

次期シトロエンC4とC5はクロスオーバーにイメチェン?シトロエンの偉い人語る

2016-07-05 49 Life in the FAST LANE 次期シトロエンC4とC5はクロスオーバーにイメチェン?シトロエンの偉い人語る 写真・画像

シトロエンのプロダクトチーフ語るところによると、次期シトロエンC4/C5は現在と完全に異なるデザインを採用する、とのこと。
C4についてはセグメント的にVWゴルフの属するカテゴリに存在しますが、これを完全に別のセグメントへ移行、ということですね(画像はエアクロス・コンセプト)。

シトロエン
続きを見る

シトロエンC3正式発表。SNSに投稿できるカメラも用意しカラー配色は36パターン

2016-06-29 16 Life in the FAST LANE シトロエンC3正式発表。SNSに投稿できるカメラも用意しカラー配色は36パターン 写真・画像

最近のシトロエンらしく「デザイン命」であり、そのためカラーバリエーションはなんと合計で36色。
ボディカラー自体は9色でルーフは3色となり、内装は4パターン。
アクセントとしても用いられるカラーは「アーバンレッド」で、トリム他シート一部やステッチに採用されています。

シトロエン
続きを見る

WRC第10戦ドイツで、シトロエンのミケルセンが総合2位を獲得

2017-08-22 39 MOTOR CARS WRC第10戦ドイツで、シトロエンのミケルセンが総合2位を獲得 写真・画像

8月17日〜20日にかけて開催されたWRC第10戦ラリードイツで、シトロエン・トタル・アブダビ WRT のアンドレアス・ミケルセン/アンデルス・ヤーゲル組が総合 2 位を獲得した。

シトロエン WRC
続きを見る

良くある質問

#シトロエンに関する質問
車の買い換えを検討しています。
候補はシトロエンC3やプジョー207などですが、注意点などあればご教授ください。
また、東京・神奈川でおすすめのショップさんなども教えていただけたら嬉 しいです。
輸入車なのである程度の故障やメンテは覚悟してます! やっぱりディーラーは整備代が高いですかね? 色々書いてますが、お詳しいかたお願いいたします!

回答がこちら
他の方もおっしゃっておりますように、輸入車ですのでATの不具合等はあると思います。
ダメではなく、しっかりメンテナンスしてくれるお店なら良いのではないかと思います。
私の友人で406ユーザーおりますが、ディーラーに何度も修理で持っていった様ですが、時間と費用を掛けても直らず、横浜市の専門店のMAMAさんってショップに持っていきました。
最終的にディーラーではエンジン載せかえで60万円以上掛かると言われていたところ、確かサーモスタット? とかって部品の交換3万円位で直ったみたいです。
メカニックの腕も評判良いようです。
私も付き添いでいきましたが、お店の雰囲気も良くプジョー、シトロエンがたくさんありましたよ。
参考になれば幸いです。


#シトロエンに関する質問
シトロエンに乗っています。
ナンバー灯を電球からキャンセラー付きではないLEDに変更したところ、玉切れ警告ランプも点灯せず問題なく変更できました。
なのでバックランプやフォグランプもLEDにしようと思っているのですが、ナンバー灯と同じようにキャンセラー付きではないLEDに変更しても問題ないのでしょうか?

回答がこちら
単純にシトロエンといってもたくさんあるので、 断定はできませんが警告灯が点灯する可能性はあります。
警告灯は数時間から数日経ってから点灯する場合もあります。


#シトロエンに関する質問
シトロエンのDS5の購入を検討しています。
フランス車ははじめてですが、シトロエンの車は故障しやすい等の懸念はありますでしょうか?? 所有者、知人が乗っているなど、情報ご提供お願い致します。

回答がこちら
イタリア、フランス車フリークの私が簡単に説明しましょう。
①PSAとBMWが開発したEP6型直噴エンジンは ・オイル漏れ ・燃料高圧ポンプ故障 ・インテークバルブカーボン付着によるエンジン不調 ・イグニッションコイル故障によるエンジン不調 等がメジャーなトラブルですね。
ノーメンテ10万キロも乗れば上記全ての故障を経験することになるかと思います。
逆にオイル交換等、一般的なメンテナンスをしっかりと行っていれば長持ちすると思います。
DS5を否定する訳ではありません! DS5はシトロエンを強く感じる車です、デザインはDS(デエス)を思わせる堂々としたスタイリング、内装も他の同年代シトロエンとは全く違う作りでケバケバしていなく落ち着いた雰囲気。
欲をいえば、ハイドラクティブ搭載だとより良かったのですが、その設定はありません。


DS5はHDIモデル(ディーゼルターボ)が個人的にはオススメです、フランス本国ではディーゼルが盛んです、日本国内に正規輸入されはのは最近ですが、本国ではしっかりとした実績を持っているエンジンです。
パワーもあって、トルクフル!そしてディーゼルなのに振動が少ないし、静かです。
乗っていて楽しい、快適でついつい遠くに出かけたくなるシトロエンDS5オススメです。


#シトロエンに関する質問
シトロエンC3の車検について、お伺いします。
今年(2017)8月に、3年目の初車検を迎えるのですが、費用が気になります。
外車は車検代が高いと言われていますが、いったい、お幾ら位になるのですか? ディーラーさんは国産車の1.5倍くらいです。
と言っていましたが・・・。
どの国産車を基準に言っているのやら、わかりません。
まあ、ディーラーに頼んだほうが面倒くさくはないのですが、あんまり、高いのも嫌だなあと考えています。
ディーラーで初車検をした方、いくらくらいでしたか? ご回答お願いします。

回答がこちら
平均的な使用の人でそのクラスの外車ですと15万前後ですよ。
(それ以下で収まる事も多い) 国産ですと10万しないですけどね。


#シトロエンに関する質問
旧車/シトロエン トラクシオンアバンに乗ってみたい18歳の者です。
普通自動車運転免許は持ってます。
来月からは大手鉄道会社で働くので普通のサラリーマンくらいの給料はもらえそうです。
そこでアホな質問ですが、僕はシトロエン トラクシオンアバンを30歳くらいまでに購入したいなと思ってるのですが、車自体買えたとしてもやはり古い車なので、旧車は維持するのにお金かかりますか? また、旧車は壊れるとよく言われますが、どこが壊れやすいのでしようか? 古い車なので燃費も悪いし壊れやすいと思います。
車検通すのも高額だと承知してますが… いちばん気になるのは購入後の維持についてです。

回答がこちら
Hトラックと勘違いしてました。
トラクシオンアバンね! これはどう新しくても1957年製造ですから、 今年でも60年経過した旧車というより純粋にクラッシックカーですね。
あまり詳しくないので恐縮ですが、 どう維持するのかによって費用はずいぶん変わってくると思います。
一例までに純粋なオリジナルを貫こうと考えると、6Vのバッテリーとか ヘッドライト電球とか探さなければなりませんね。
その辺の車が得意な病院も探さなければならないし・・・ ただし、コンピューターが入っていませんから、職人的調整で甘くも辛くも 好みに合わせられますし、一部例外を除けばハイドロもつかっていませんから コツさえつかめば面白そうですね! 頑張ってください 応援します!


#シトロエンに関する質問
シトロエン シャンソンってサーキットで走って楽しいですか?どんな車ですか?

回答がこちら
本国ではサクソという名前で売られていた車で、今で言うところのC3やDS3にあたる車です。
後に日本でも後期型がサクソとして輸入されるのですが、その時はVTSというマニア向けのスポーツグレードのみの設定だったのに対し、前期型であるシャンソンの頃は大人しいグレードだけの展開でした。
だからサーキットに持ち込むタイプの車ではないですね。


#シトロエンに関する質問
旧車/シトロエン トラクシオンアバンに乗ってみたい18歳の者です。
現在、教習所に通ってて、今週中には免許が取れそうです。
来月からは大手鉄道会社で働くので普通のサラリーマンくらいの給料はもらえそうです。
そこでアホな質問ですが、僕はシトロエン トラクシオンアバンを30歳くらいまでに購入したいなと思ってるのですが、車自体買えたとしてもやはり古い車なので、旧車は維持するのにお金かかりますか? 古い車なので燃費も悪いし壊れやすいと思います。
車検通すのも高額だと承知してますが… いちばん気になるのは購入後の維持についてです。

回答がこちら
随分と古い車ですね…。
トラクシオン・アバンは1934年〜1957年まで製造していた車種ですね。
凄く古いですし、かなり維持費を持って行かれると思います。
下手したら車の為に自分が働いているようなものです。
それで破産した人を何人も見たことがあります。
パーツが壊れても何十年も前の物、しかも製造もしていない物を取り寄せるのは不可能に近いでしょう。
憧れるのは分かりますが、憧れだけで留めておいたほうがいいと思います。
というか、普通の外車だけでも維持費は相当かかりますからそんなに古い車の維持費を考えただけでもゾッとします…。


#シトロエンに関する質問
デュガロとフレガットいう名の車が読んでいる小説に出てきました。
どのような車でしょうか? 文脈から言ってシトロエン以外のフランス製の乗用車であることは確実です。
年代は1950年代から1960年代と思われます。
どなたかご存知の方教えてください。

回答がこちら
ネストールの車は「デュガ12」(Dugat 12)という架空の車種です。
訳者の長島良三さんはもしかすると翻訳の原稿を手書きされていたのかもしれません。
「12」が「ロ」に見えるように書かれていて、それがそのまま本に載ったのではないかと思いました。
別の小説で「豪華なところは何もなく、ジゴロが乗るような派手なタイプの車ではない」「万一の時には、二体の死体を入れられる大きさのトランクがある」と書かれています。
ちなみにネストール・ビュルマのシリーズはフランスでTVドラマ化されていて、ネストールの愛車はドラマ版ではプジョー504 カブリオレになっています。


#シトロエンに関する質問
PSA(プジョー・シトロエン)がオペルを買収しました。
少し前にプジョーの車にとても興味を持ち、今プジョーに乗っているんですが、プジョー・シトロエンがこれからどうなるのかがとても気になります。
自動車業界に詳しい方、いろいろと予測しながら教えて下さい。

回答がこちら
プジョーシトロエン自体は変わらないと思います。
オペルは今後プジョー・シトロエンとプラットフォームを共通化していくだろうと思いますが…元々オペルはGM傘下だったのを引き抜いただけなので今後はPSA傘下ブランドとなるってことです。
多分オペル側からプジョー・シトロエン側に与える影響はほとんどないと思います。
逆にプラットフォームの数がオペルが増える分数が出る訳ですから開発にお金が掛けられるってメリットはあるでしょう。


#シトロエンに関する質問
次のようなトミカ有りますか? ①サンバーワーゲンバス②エブリイシトロエンH③黄色ステップバンサーファー仕様 ④初代カローラレビン⑤初代マークⅡHT⑤マックスHTオレンジカラー&白レザートップ ⑤サファリ仕様ミニカ70⑥オレンジ色のミニカスキッパー⑦R381 ⑧ミゼットⅡ郵便車⑨アルトウオークスルー⑩キャタピラー付き軽トラック⑪キャタピラー付きハイゼットカーゴダブルキャブ

回答がこちら
初代マークIIはあります。
70年代に発売されたオリジナル金型のものと復刻版の2種類あります。
あとはありません。
もしどこかで見かけても、それは個人改造のものだと思います。


スポンサードリンク

中古車情報