自動車・バイクニュース



❗❗❗いいねのご協力お願いします ❗❗❗


みんなよろこぶ!見て楽しめる!情報をシェアしよう!

おすすめの自動車・バイクニュース

2017年WRCレギュレーションをインフォグラフィックで解説!

2017-04-03 125 RedBull 2017年WRCレギュレーションをインフォグラフィックで解説! 写真・画像








新時代を迎えたWRC 2017シーズンのレギュレーションをインタラクティブに理解しよう!





Motorsports
続きを見る

Subaru WRX STiがボブスレーコースを爆走!

2017-04-03 135 RedBull Subaru WRX STiがボブスレーコースを爆走! 写真・画像








ラリードライバーがSubaru WRX STiに乗り込みサンモリッツのボブスレーコースでクラッシュ必至のフルアタック!





Motorsports
続きを見る

それは本気のレース中に起きた! シュールすぎる珍映像

2017-04-03 86 RedBull それは本気のレース中に起きた! シュールすぎる珍映像 写真・画像








真剣勝負のレースの世界だけに、時に予想外の出来事が起こるもの。
少々古い映像ながら、そのミラクルっぷりは今もなお色褪せない。
伝説にも似た珍映像2連発をお届け!





Motorsports
続きを見る

ディアブロに 自分でエアサス 赤モヒカン(字余り) 【連載#02 足まわり編】

2017-04-04 117 RedBull ディアブロに 自分でエアサス 赤モヒカン(字余り) 【連載#02 足まわり編】 写真・画像








ミュージシャンSOUKIが自らの頭と手を使い、愛車ディアブロを己の理想へと導くノンフィクションドラマ。
いきなりバンパーをぶった切って度肝を抜かされた初回に続き、第2回目は足まわりの構築である。


Motorsports ディアブロ
続きを見る

【5分で完読】SUPER GTを100倍楽しむための6つの視点

2017-04-07 112 RedBull 【5分で完読】SUPER GTを100倍楽しむための6つの視点 写真・画像








国内最高峰レースシリーズ『SUPER GT』、その見所をわかりやすく解説しよう。





Motorsports
続きを見る

【マニアック注意】メカニカル目線で楽しむ、SUPER GT

2017-04-07 44 RedBull 【マニアック注意】メカニカル目線で楽しむ、SUPER GT 写真・画像








国内最高峰レースカテゴリー『SUPER GT』、そのメカニカルパートの深遠なる楽しさをお伝えしよう。





Motorsports
続きを見る

【SUPER GT 速報】 翼をさずかったTOM'S 37号車、デビューウィン!

2017-04-09 86 RedBull 【SUPER GT 速報】 翼をさずかったTOM'S 37号車、デビューウィン! 写真・画像








SUPER GT 2017年シーズンの開幕戦(@岡山国際サーキット)で、今季からRed Bullとタッグを組んだKeePer TOM'S LC500が圧巻の勝利を飾った。





Motorsports
続きを見る

【世界記録チャレンジ】原チャリでウィリーし続ける、世界一孤独な耐久レース

2017-04-26 143 RedBull 【世界記録チャレンジ】原チャリでウィリーし続ける、世界一孤独な耐久レース 写真・画像








目指すは「600km」、推定所用時間「約14時間」。
前代未聞の“ひとり旅”がいざスタートする。
※5月1日公開予定。





Motorsports
続きを見る

【Wheelie King】原チャリを自在に操る「安倍 優」、その正体とは?

2017-04-27 64 RedBull 【Wheelie King】原チャリを自在に操る「安倍 優」、その正体とは? 写真・画像








ウィリー連続走行で前人未踏の世界記録に挑もうとする「安倍 優」。
どこまでもストイックで、パフォーマンスに一切妥協を許さないその姿勢はまさにアスリートそのもの。
そんな彼の、ひととなりを探る。


Motorsports
続きを見る

【Wheelie King】世界記録更新なるか⁉ その挑戦の全貌をついに公開

2017-05-01 85 RedBull 【Wheelie King】世界記録更新なるか⁉ その挑戦の全貌をついに公開 写真・画像








ウィリー連続走行600km。
世界記録を遥かに凌ぐ、人類未踏の領域に挑むひとりのライダーの激闘を追う。





Motorsports
続きを見る

【Wheelie King】世界で唯一、500kmを後輪だけで走り続けた原付スクーター

2017-05-02 70 RedBull 【Wheelie King】世界で唯一、500kmを後輪だけで走り続けた原付スクーター 写真・画像








ウィリー連続走行「500.53223km」という途方もない記録を打ち立てた安倍 優。
その愛機は単なる「スクーター」の枠には収まらない、まさにレーシングマシンと呼ぶに相応しい一台だ。





Motorsports クー
続きを見る

【Wheelie King】脅威の連続走行500㎞と、知られざる5つのトリビア(裏話)

2017-05-02 82 RedBull 【Wheelie King】脅威の連続走行500㎞と、知られざる5つのトリビア(裏話) 写真・画像








約13時間半、一度も止まることなくウィリーし続けるために必要なこととはいったい何だったのか?





Motorsports
続きを見る

【Wheelie King】己と闘い続ける、王様の素顔

2017-05-03 56 RedBull 【Wheelie King】己と闘い続ける、王様の素顔 写真・画像








前人未踏の世界記録を打ち立て、名実ともに「ウィリーキング」の称号を得た、安倍 優。
一方で、その内実はそんな肩書とはほど遠いものだ。
活動拠点の台湾でひたむきに己と闘い続ける、孤独な王様の素顔に迫る。


Motorsports
続きを見る

【Wheelie King】原チャリで超人技を繰り出す驚愕映像

2017-05-09 62 RedBull 【Wheelie King】原チャリで超人技を繰り出す驚愕映像 写真・画像








ウィリー連続走行の世界記録樹立前に制作されたティザー映像三部作。
ウィリーキングこと安倍 優の離れ業の数々を、いま改めてご覧いただこう。





Motorsports
続きを見る

良くある質問

#Motorsportsに関する質問
rx-7に1jzか2jzを載せ替えたいと思っているのですが、ボディショップnewタイプさんのようにtech2motorsportsのキットを使って、公道を走るにはどれ位の費用がかかりますか? エンジン本体とミッションもハーネスやecuなど必要なものをこみこみ総額でいくらぐらいになりますか? ヤフオクとかのエンジンやミッションは大丈夫だと思いますか?

回答がこちら
ロータリーがいいから7に乗ったのでは?


#Motorsportsに関する質問
アンプレックス・モータースポーツ 2004年に全日本GT選手権に参戦していたアンプレックス・モータースポーツ(AMPREX MOTORSPORTS)は同じ年にランボルギーニ(ムルシエラゴ)で参戦していたJLOC(ジャパンランボルギーニオーナーズクラブ)よりテスト走行を多く行っていたのになんで次に年も継続して参戦しなかったのでしょうか? また、現在は何かに参戦しているのでしょうか?

回答がこちら
それは、代表者の「趣味」で参戦していたからでしょう。
シンガポールから引き上げて、現在では名古屋で会社を設立した様です。
http://www.magna-international.co.jp/index.html


#Motorsportsに関する質問
今回の遭難を総括する もちろん同行者が亡くなったら、残った者だけで助かるのは当然だと思います。
一人でも 助かって、本当によかったと思います。
最悪の事態は避けられました。
亡くなった二人も リスクは承知のうえでしょうし、死んで本望とはいかないまでも、後悔はしてないと思います。
著名な登山家や識者も彼を信頼してるようなので、初歩的なミスは無いんでしょう。
でもですよ。
やはり素人から見ても、釈然としない部分はあります。
どうして登山計画書を 出さなかったのか、計画書が無いという事は保険にも入ってないでしょうし。
しかも前日に ジャニーズ関係の人と深夜まで深酒し、そのまま休まず朝から登ってるんでしょう。
普通は前日は休みますよ。
ここが最大のミスだと思いますが、どうして天候を確認しなかったのか。
いくら訓練とはいえ、下調べもしないで登るのは、自殺行為だと指摘する、識者もいます。
やはりいくつかのミスが有り、結果それが二人を死に至らしめたのは紛れもない事実だと 思います。
その点を深く反省し、償うべきだと思うんですが。
彼にミスや過失はないですか? http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/motorsports/formula1/news/20091221-OHT1T00010.htm

回答がこちら
モタスポのカテゴリーで総スカン食らって、 登山のカテゴリーでも賛同者ナシ。
自分がズレていることを認めるべきだ。
一応回答しておこう。
登山計画書に拘っているけど、これは単なるメモのようなもの。
遭難事故が起きた時に探す見当をつけるときに役に立つものであって、遭難を防ぐものではない。
保険にしても同じこと。
遭難を防ぐためものではないし、片山氏が「お金が無いから償えません」なんてことは一言も言っていません。
自腹だろうが保険だろうが、あなたが責め立てることではありません。
それから下調べや天候に関して。
そもそも片山氏が富士を登るのは初めてではありません。
それに天候については冬山の天気を完璧に「下調べ」なんてできません。
ですから冬山登山ではベースキャンプを張って、天候の回復を待ってアタックするのです。
今回は6合目にベースキャンプを張り、片山氏は単独登頂を目指しましたが8合目で天気が急変したため断念し、6合目のベースで待つ二人と合流。
そこで天気の回復を待っていた中での事故でした。


#Motorsportsに関する質問
GTR R35は以下のレースでどうして負けてるのでしょうか。
とっても速かったはずなのに・・・ http://ameblo.jp/motorsports2010/entry-10500014476.html

回答がこちら
どんなレースにもレギュレーションってもんがあります。
レギュレーションは特定の車だけがいつも勝つことのないように、出場する車をイコールコンディションにするためにあります。
いつも同じ車ばかり勝ってしまうレースなんてだれが観るでしょうか?それにスーパーGTは改造範囲が広いので、形はまだ市販車の面影を残してますが、中身は完全に別物です。
エンジンだって市販車と違う形式が許されてますし。
ウェイトハンデ制を採用していることもあり、更に同じ車が勝ちにくくなっています。
だから観ててもおもしろいのです。


#Motorsportsに関する質問
エンジン供給してたんだ・・・ http://www.nismo.co.jp/news_list/2011/motorsports_news/other_race/11001.html こういうニュースは嬉しいですね。
個人的にはワークスで参戦してほしいですが、どう思われますか?

回答がこちら
ワークス参戦となると、ルノーの意向がかかわってきます。
かねてからルノーは、ハコのレース以外の領域に日産が出てくることを封じてきた経緯があります(←現ニスモ相談役の眞田裕一氏が社長在任時、そのように明言してきた事実もあり。
要するに、「フォーミュラやプロトタイプ・スポーツといった注目度の高いカテゴリーは、ルノーがその気になれば日産とバッティングせず活用出来るよう、日産はハコの分野にとどまっておけ」ということ)。
それが若干緩んだような側面が“これ”だとすれば、それは恐らく「在り物の活用による(日産の子会社独自の)企業収益向上策」という観点から認められたということではないかと思います。
LMP2エンジンは、一昨年までスーパーGTのGT-Rに載っていたVK45DEですから。
これがフルワークスとなれば、稼ぐどころか持ち出しになるのは必至ですから、そうなるとルノーの首は・・・・・・まだ縦には振られないんじゃないかと。


#Motorsportsに関する質問
F1選手のコメントにて F1の小林可夢偉選手のコメントに「緑石を使う」という言葉がありましたが、この「緑石」とは何ですか?また、ウェットコンディションでは「緑石」は使えず、ドライコンディションでは使えるというようなことを行っていたのですが、なぜドライコンディションのみ使えるのでしょうか? これは、タイヤのことを言っているわけではないですよね? 「小林可夢偉選手のインタビュー記事」 http://topics.jp.msn.com/sports/motorsports/column.aspx?articleid=610537

回答がこちら
縁石はアスファルトの路面と、エスケープゾーンの境目にある おもに白赤で塗装されている部分です。
一般道のように ほぼ道筋に沿って盛り上がっているので、縁石と呼ばれています。
ここは本当は「踏んじゃダメ」という部分なのですが、通例的に 踏んでもとくにペナルティはなく、レーシングラインを責めるにあたって ここに片輪を乗せる位のラインで走り抜けます。
この縁石の高さはサーキットごとに高さや形状が異なり、 踏んでも大丈夫なものと、踏んだらクルマが跳ねてコントロール 出来ない縁石があります。
このへんは下見で確認します。
縁石は前述の通り塗装されていますので、アスファルトのように 喰いついたり、平らな表面とは限らず、面圧がバラつきますので ウェットの場合ただでさえ溝で接地面積の小さくなるウェットタイヤを 履いた状態で乗るといとも簡単に滑ってしまいます。
ちなみに、ジェンソン・バトンはドライであっても縁石をほとんど 使わないスタイルで知られています。
カナダでの走りはまさに 彼の真骨頂でした。


#Motorsportsに関する質問
カーレースのピットイン。
この画像を見てください! http://www.michelin.co.jp/Motorsports_report/super_gt/assets_c/2011/08/OKA02585-thumb-500x333-2953.jpg これは鈴鹿での1枚で す。
私ら側から見て、左のヘッドライトの下に黒いホースみたいなのをつないでいるのですが、あれは何でしょうか? YouTubeで見ている時に気になりました。

回答がこちら
エアジャッキへ圧搾窒素を送り込むためのホースです。
重量が重いGTカーにはエアジャッキが内蔵されていて、そこに圧搾窒素を送り込んで作動させています。


#Motorsportsに関する質問
RX-7用に奮発してマツスピマフラ-を購入しましたが、恥ずかしながら何のタイプか分からず落札しました、太鼓には”MATDASPEED MOTORSPORT 9CD5 40 100 MOTORSPORTS DEVELO"と刻印されています、これ、スポ-ルサウンドタイプなのでしょうか?無知で初歩的な御質問ですが御教授願います。

回答がこちら
マツダスピードのマフラーは3種類あります。
上記の刻印ではわかりませんが、3種類とも似ていないので見分け方を簡単に説明します。
1、スポーツサウンドマフラー ~最初期のもので、消音器の太鼓の部分が黒く塗装されています。
ですから純正のようにあまり目立たないですね。
2、スポーツサウンドマフラータイプⅡ ~4型の頃に開発されたものです。
オールステンレスで太鼓の部分が一般的な楕円形です。
こちらは黒く塗装されていないので、後ろから見ても明らかに社外品とわかります。
3、スポーツチューンドマフラー ~6型の頃に開発されたもので、こちらもオールステンレスです。
太鼓の部分が真円に近い形をしていて、やや小ぶりになっています。
見分け方としては、太鼓が黒く塗られていたらスポーツサウンドマフラー、オールステンで太鼓が楕円でしたらスポーツサウンドマフラータイプⅡ、太鼓が小ぶりで真円でしたらスポーツチューンドマフラーです。
これで見分けられると思いますよ。


#Motorsportsに関する質問
日産はEV開発は止めたのですか? http://carview.yahoo.co.jp/news/motorsports/193209/

回答がこちら
????? どうして、この記事からEV開発を止めたと読み取れるのでしょうか?


#Motorsportsに関する質問
三菱パジェロ1992年パリダカ仕様車の形が実車とスケールモデルで フロントフェンダー部分が異なるのはなぜでしょう? 下の画像は三菱パジェロ1992年パリダカ仕様車の (ドライバーは「ユベール・オリオール」ていう人らしい…) ①実車 (http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Mitsubishi_Pajero_Pro.JPG) と ②スケールモデル です。
両者をよく見るとフロントフェンダー(黄色い丸のところ)の形がビミョウに 違います。
①は丸まってるけど②は角ばってるというか、その影響でフードも両側部分が ビミョウに違います。
あるサイト (http://www.mitsubishi-motors.com/motorsports/j/06dakar/heritage/index.html)見てたら、 どうも②のほうが正しくて①は「篠塚建次郎」て人が翌年のパリダカに参加した 時の車種をベースに塗り替えてるレプリカぽい気がするんですが、 どうして昔と今とで形が違ってしまったんでしょうね?

回答がこちら
詳しい人の解答がつくと思いますが、①と②は明らかにモデル年度が違います。
私はこのころ結構熱心にパリダカ見てましたので、プロトクラスのモデルは興味を持ってみてました。
>どうも②のほうが正しくて①は「篠塚建次郎」て人が翌年のパリダカに参加した時の車種をベースに塗り替えてるレプリカぽい気がするんですが、 そうだと思います。
>どうして昔と今とで形が違ってしまったんでしょうね? 好事家のサイトなどに書かれてることでは①は93ソノートチームのマシンらしく、リペイントする際になぜだか92の優勝車をモデルにしてしまった、と言うくらいの想像しかできません。
業者に資料を渡す際に間違えた、とか。
どうせなら93優勝車にすればよかったのでしょうが、そのスポンサーカラーである三菱石油が1999に日本石油に吸収されなくなったことで、商標権使用許可などの問題があったのかもしれません。


中古車情報< /h3>