自動車・バイクニュース



感性が高まる❗️車・バイク動画をアップ❗
️毎日30本以上配信中❗️
車・バイク好き大募集中です❗

みんなよろこぶ!見て楽しめる!情報をシェアしよう!

おすすめの自動車・バイクニュース

【動画】ラウノ・アルトーネン先生、健在! BMW i3でドリフト

2017-03-22 409 Lawrence 【動画】ラウノ・アルトーネン先生、健在! BMW i3でドリフト 写真・画像

100%電気自動車の「BMW i3」は、BMWのサスティナブル・モビリティの象徴である。
さらにBMWらしい“駆けぬける歓び”の新しい姿として世界中で認知されているのだが、そのクルマに元ラリードライバーにラウノ・アルトーネンが乗ると、まるでラリーカーのようになってしまうのだ。


アルト BMW
続きを見る

国土交通省が日本で一番低燃費な車を発表。乗用車はトヨタ「プリウス」、軽自動車はスズキ「アルト」という結果に。

2017-03-30 52 Creative Trend 国土交通省が日本で一番低燃費な車を発表。乗用車はトヨタ「プリウス」、軽自動車はスズキ「アルト」という結果に。 写真・画像

国土交通省が発表した、2016年末時点での日本の乗用車と軽自動車での低燃費な車ランキング10が公開に。
乗用車においてはトヨタ「プリウス」がダントツで、軽自動車ではスズキ「アルト」が何とかトップに上がるという結果となりました。
近年では、低燃費な国産車両が続々と増加する一方で、国内外問わず某メーカが燃費不正や排ガス不正問題となり、非常に規制が

トヨタ スズキ アルト プリウス
続きを見る

2018ポルシェ911GT3RSにはマニュアルトランスミッションは無し、PDKのみ! ほか

2017-03-30 370 ferrarilamborghininews 2018ポルシェ911GT3RSにはマニュアルトランスミッションは無し、PDKのみ! ほか 写真・画像

先月のジュネーブモーターショー2017でポルシェ911GT3(991.2型)が発表されたなかりで再びマニュアルトランスミッションが復活しましたが、更に上のハイパーフォーマンスモデル、911GT3RSはやはりマニュアルトランスミッションは選べない事が判明しています。
フロントとリアバンパーなど一部パーツが一新され軽量化、4.0Lフラット6エンジンは520馬力程度、9月から始まるフランクフルトモーターショー2017でのデビューが期待されて...


アルト ポルシェ
続きを見る

【マジで!?】ブガッティ シロンが時速500km/hに到達する映像がアップされる…これは本物??

2017-03-31 421 ビークルナビ 【マジで!?】ブガッティ シロンが時速500km/hに到達する映像がアップされる…これは本物?? 写真・画像

1500馬力を発揮するブガッティ シロンですが、そのスピードメーターには時速500kmまで目盛りがあります。
この映像はその500km/hに到達するという映像ですがフェイクなのでしょうか?下の映像は実際に時速350km/hまで出したものです。


ブガッティ 映像 シロン アップ km マジ 到達 時速 本物
続きを見る

国交省「燃費の良い車ベスト10」はプリウス&アルトがNo.1!ディーゼルはベンツ圧倒!

2017-04-04 70 Ethical & LifeHack 国交省「燃費の良い車ベスト10」はプリウス&アルトがNo.1!ディーゼルはベンツ圧倒! 写真・画像

国交省が恒例になっている「燃費の良い乗用車ベスト10」を発表!No.1にはフルモデルチェンジをうけたプリウスが!他にもノートやソリオなど新車種も......

アルト プリウス
続きを見る

スズキ「アルトワークス」VS ホンダ「S660」比較|スペックやサイズ、価格どっちが優れてる?

2017-04-03 87 carnny スズキ「アルトワークス」VS ホンダ「S660」比較|スペックやサイズ、価格どっちが優れてる? 写真・画像

スポーツ感満載の2シーターミッドシップであるホンダの「S660」と、羊の皮をかぶった狼系のスズキ「アルトワークス」。
見た目も系統も全く異なる2台ですが、ともに発売前からの人気・評判が高かった2モデルを徹底比較していきます。


ホンダ スズキ アルト S660 アルトワークス
続きを見る

走行できない恐れがあるぞ。スズキ「アルト」がナットの締付け不足によるリコール

2017-04-10 112 Creative Trend 走行できない恐れがあるぞ。スズキ「アルト」がナットの締付け不足によるリコール 写真・画像

自動車ニュース"Response"の記事より、スズキ「アルト」がリコール。
リコールの内容としては、フロントストラットとナックルを締結するボルトとナットの締付けが不適切なことによるもので、ナットが規定のトルクで締め付けられていない可能性があるとのこと。
そのため、そのままの状態で使用を続けるとナックルがストラットから外れ、最悪の場合、走行不

スズキ アルト
続きを見る