トヨタ自動車が国際オリンピック委員会(IOC)の 最高位(TOP)スポンサーに決まり、13日、IOCの トーマス・バッハ会長と、同社の豊田章男社長が東京都内で調印した。 2024年までの10年契約(16年までは国内のみの権利)で、 契約金は総額1千億円超とみられる。1業種1社限定のIOCの TOPスポンサーは、コカ・コーラやマクドナルドなどに続き トヨタが12社目だが、20年東京五輪を見据え、異例の大型契約となった。 日本企業としては、パナソニック、ブリヂストンに続く3社目。

#トヨタ #車ニュース #フリートウッド

2015-03-16 00:00 197
乗り物速報のニュースまとめ
詳しく記事を読む