ミディアムクラスクーペ 300CE-24

ミディアムクラスクーペ 300CE-24の中古車

300CE−24 ディーラー車 左ハンドル パワーシート アルミホイール



中古車情報

メーカー:メルセデス・ベンツ
車種:ミディアムクラスクーペ
グレード:300CE-24
価格:1130000円
年式:1992年
走行距離:8.1万km
車検:車検整備付
色:シルバー
燃料:ガソリン
保証:保証無

  

  

  

  

メンテナス:法定整備付

  

中古車販売店

店舗名:オートセンターフロッグ
所在地:福岡県

新車時スペック

  新車価格:9150000円
  燃費(JC08):-
  燃費(10・15モード):-

  型式:E-124051
  エンジン:直列6気筒DOHC(104)
  排気量:2960(cc)
  馬力:225/6400
  トルク:27.6/4600

  駆動:FR
  タイヤ前:195/65ZR15
  タイヤ後:195/65ZR15

  国:ドイツ
  ボディタイプ:クーペ
  横幅:1740
  高さ:1400
  縦幅:4655
  最小回転:5.1(m)
  定員:4
ミディアムクラスクーペ 300CE-24の中古車ミディアムクラスクーペ 300CE-24の中古車ミディアムクラスクーペ 300CE-24の中古車ミディアムクラスクーペ 300CE-24の中古車ミディアムクラスクーペ 300CE-24の中古車ミディアムクラスクーペ 300CE-24の中古車ミディアムクラスクーペ 300CE-24の中古車ミディアムクラスクーペ 300CE-24の中古車ミディアムクラスクーペ 300CE-24の中古車


さらに見る(外部サイトへ移動)



ミディアムクラスクーペのニュース

メルセデス・ベンツ 2020年までに10種類のEVモデル導入へ

2017-10-11 92 carnny メルセデス・ベンツ 2020年までに10種類のEVモデル導入へ 写真・画像

メルセデス・ベンツは2020年までにEVモデルを10種類投入することを発表!新ブランド"EQ"のSUVクーペ「EQ C」を筆頭に、市販化が進められているとのことですが、一体どんなモデルがラインナップされるのでしょうか。
最新情報をお届けします。

メルセデス・ベンツ
続きを見る

メルセデス・ベンツ傘下「スマート」、2020年よりEV専売へ!

2017-10-12 79 carnny メルセデス・ベンツ傘下「スマート」、2020年よりEV専売へ! 写真・画像

10月9日、メルセデス・ベンツの傘下であるスマートは、2020年よりEVの開発・生産のみに注力することを発表しました。
今後の計画としては、まずヨーロッパ・アメリカへのガソリン車の生産を終了し、段階的にEV化を進めていくとのことです。

メルセデス・ベンツ スマート
続きを見る

メルセデス・ベンツSLC、ほぼ偽装なし最新スパイフォト。新デザイン言語をまとって登場?

2017-10-12 57 Life in the FAST LANE メルセデス・ベンツSLC、ほぼ偽装なし最新スパイフォト。新デザイン言語をまとって登場? 写真・画像

偽装がほぼない状態の次期(第三世代)メルセデス・ベンツCLSと見られるプロトタイプが目撃に。
これはドイツで目撃されたものとして報じられており、薄いシートがランプ類に貼られたのみの状態となっています。
CLSは「クーペスタイルのセダン」で、初代はその美しいシルエットで一世を風靡。
続く二世代目も人気を博し、今回満を持してのモデルチェンジとなります。

メルセデス・ベンツ
続きを見る

新型メルセデス・ベンツAクラスは来年のジュネーブで公開。ランイナップは8つまで拡大

2017-10-12 63 Life in the FAST LANE 新型メルセデス・ベンツAクラスは来年のジュネーブで公開。ランイナップは8つまで拡大 写真・画像

次期メルセデス・ベンツAクラスのプロトタイプが走行中。
今回のスパイフォトを見ると前後ランプ類やバンパーは「市販モデル」レベルのように見え、ほぼ開発は最終段階にあるのかもしれません。
バリエーションは8つまで拡大されると言われ、次世代Aクラスのトップバッター「ハッチバック」は来年のジュネーブ・モーターショーでデビューするとみられています。

メルセデス・ベンツ Aクラス
続きを見る

50万円でV12エンジン搭載のメルセデス・ベンツSクラスを購入→トラブル相次ぎ修理に230万円が必要に

2017-10-13 383 Life in the FAST LANE 50万円でV12エンジン搭載のメルセデス・ベンツSクラスを購入→トラブル相次ぎ修理に230万円が必要に 写真・画像

今回50万円でV12エンジン搭載のメルセデス・ベンツS600を購入したユーチューバー氏ですが、購入後に運悪くエンジントラブルで車が不動に。
その後別のエンジンを手に入れるのにまた50万円を支払う羽目になり、その他諸々の修理費用を合わせると(20ヶ月の所有期間通じて)230万円ほどの出費を強いられることになった、とのこと。


メルセデス・ベンツ Sクラス
続きを見る

メルセデス・ベンツがドローンによる宅配ビジネスに参入。まずはスイスで限定展開

2017-10-13 96 Life in the FAST LANE メルセデス・ベンツがドローンによる宅配ビジネスに参入。まずはスイスで限定展開 写真・画像

メルセデス・ベンツがチューリッヒにてドローンを使用した宅配を開始、と発表。
これはアメリカのドローン開発会社Metternet、そしてスイスのオンラインショッピングモールSiroopとのジョイント、とのこと。
なおメルセデス・ベンツは自動運転とドローンとを組みあせたバン(コンセプトモデル)を2016年に公開しており、このジャンルに強い関心を持っていることがわかります。

メルセデス・ベンツ
続きを見る

メルセデス・ベンツ 新型「Bクラス」生産継続か?次期モデルの姿をキャッチ!

2017-10-18 47 carnny メルセデス・ベンツ 新型「Bクラス」生産継続か?次期モデルの姿をキャッチ! 写真・画像

2006年1月から日本で発売されているメルセデス・ベンツ「Bクラス」。
生産終了と言われていましたが、なんと次期型「Bクラス」のプロトタイプの姿をカメラがキャッチ!3代目「Bクラス」はどのような進化を遂げるのでしょうか。
最新情報をお届けします。

メルセデス・ベンツ Bクラス
続きを見る

新型メルセデス・ベンツGクラス最新スパイ動画。なんとパナメリカーナ・グリル装着か

2017-10-20 387 Life in the FAST LANE 新型メルセデス・ベンツGクラス最新スパイ動画。なんとパナメリカーナ・グリル装着か 写真・画像

新型メルセデス・ベンツGクラスの最新スパイ動画。
これを見ると内装にはデジタルメーターが装着されていることがわかりますが、同時に金属調の加飾がほどこされ、現代のメルセデス・ベンツっぽくなることもわかります。
ただ、以前に目撃されたプロトタイプだと「アナログメーター」装着の個体もあったので、デジタルメーターはオプションもしくは特定モデルのみに装着されるものかもしれません。


メルセデス・ベンツ Gクラス
続きを見る

メルセデス・ベンツG500 4×4²が受注終了。いよいよ新型Gクラスの生産準備を開始?

2017-10-20 4 Life in the FAST LANE メルセデス・ベンツG500 4×4²が受注終了。いよいよ新型Gクラスの生産準備を開始? 写真・画像

メルセデス・ベンツG500 4×4²がついに生産終了。
これはメルセデス・ベンツが公式に受注を終えると発表したもので、いよいよ新型Gクラスへ移行するカウントダウンの始まりかもですね。
日本だとG500 4×4²は未導入となりますが、北米ではけっこう人気のあるスーパーオフローダーで(画像はブラバスのコンプリートモデル)、その価格は3000万円オーバー。

メルセデス・ベンツ Gクラス
続きを見る