侍ジャパン・稲葉監督、鈴木誠「心配していない」 ワクチン接種の副反応で登録抹消も

 野球日本代表「侍ジャパン」の稲葉篤紀監督(48)が23日、広島-ヤクルト戦(マツダ)を視察した。代表内定6選手と会話を交わし、新型コロナウイルスのワクチン接種による副反応で登録を抹消された広島・鈴木誠也外野手(26)の回復ぶりに、安どの表情を見せた。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-06-24 08:00 150 デイリースポーツ 同ジャンルのニュース