五輪観客1万人 尾身提言は黙殺 橋本会長は開催意義強調「提言に中止は書かれていない」

 東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本聖子会長(56)、東京都の小池百合子知事(68)、丸川珠代五輪相(50)、国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長(67)、国際パラリンピック委員会(IPC)のアンドリュー・パーソンズ会長(44)による5者協議が21日、行われ、五輪の国内観客上限について政府の国内大規模イベントの制限に準じ、会場定員の50パーセント以内で最大1万人とすることを決めた。もっと見る

気になるニュースの詳細は↓
詳しく記事の内容を見る

2021-06-21 18:10 86 デイリースポーツ 同ジャンルのニュース